incubator-ooo-commits mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From ksch...@apache.org
Subject svn commit: r1175476 [1/2] - /incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/
Date Sun, 25 Sep 2011 18:15:54 GMT
Author: kschenk
Date: Sun Sep 25 18:15:53 2011
New Revision: 1175476

URL: http://svn.apache.org/viewvc?rev=1175476&view=rev
Log:
KLS - added ja repository

Added:
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/correspondance.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/favicon.ico   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoaccessjaooo.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoparticipate.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtosubmitsca.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/incharge.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index2.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/ml_help.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/observer.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/project_tools.html   (with props)
    incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/robots.txt   (with props)

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,94 @@
+<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
+<html lang="ja">
+<head>
+
+  <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
+  <title>OpenOffice.orgを知る - OpenOffice.org日本語プロジェクト</title>
+
+  <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
+
+  <meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
+
+  <link href="/stylesheets/basic_sc_index3.css" media="screen,tv" rel="stylesheet" />
+
+  <link href="/stylesheets/docs_sc.css" media="screen,tv" rel="stylesheet" />
+
+  <link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 0.91" href="http://sourceforge.jp/projects/openoffice-docj/news/rss" />
+
+<!--Styles for Printer-->
+
+  <link href="/stylesheets/basic_pr.css" media="print" rel="stylesheet" />
+
+  <link href="/stylesheets/docs_pr.css" media="print" rel="stylesheet" />
+
+<!-- Styles only for toppage -->
+
+  <link href="/stylesheets/index_sc_index3.css" media="screen,tv" rel="stylesheet" />
+
+</head>
+
+
+<body>
+
+<!-- #BeginEditable "pagetitle" -->
+<p><a href="index.html">トップページへ戻る</a></p>
+
+<!-- 以下,基本的にメニュー項目はTABLEによる配置。一番上のセルがタイトル,その下がアイテムといった具合。 -->
+<table border="0" width="100%">
+  <tbody>
+    <tr>
+      <td>
+<!-- ?headingというclassが各メニューのタイトルに該当するもののためのスタイル -->
+      <div class="menu-heading" nowrap="nowrap">OpenOffice.orgとは</div>
+      </td>
+    </tr>
+  
+    <tr>
+      <td>
+      <ul>
+	<li>ワープロや表計算・プレゼン・データベース・ドローなどを統合したオフィスソフト</li>
+	<li>無料で入手できて、自由に利用可能</li>
+	<li>Microsoft Officeと高い相互運用性</li>
+	<li>標準ファイル形式OpenDocument(1.1-1.2)を採用</li>
+	<li>オープンソースという方針で開発・公開</li>
+      </ul>
+      </td>
+    </tr>
+    <tr>
+        <td class="menu-heading" nowrap="nowrap">OpenOffice.orgについて、もっと知る</td>
+    </tr>
+    <tr>
+	<td valign="top">
+      <ul>
+	<li><a href="http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/Documentation/start3" target="_blank">始める人のためのページ</a> <img src="./images/ex-link.gif" width="13" height="13"> 特長や役立つ情報をまとめています。</li>
+	<li><a href="http://oooug.jp/faq/" target="_blank">よくある質問と回答</a> <img src="./images/ex-link.gif" width="13" height="13"> ユーザーから寄せられた操作や活用方法に関する質問と回答を掲載しています。</li>
+	<li><a href="http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/Documentation/Beginers_guide3" target="_blank">入門テキスト</a> <img src="./images/ex-link.gif" width="13" height="13"> OpenOffice.orgを使うための無料ガイドブックです。</li>
+	<li><a href="http://oooug.jp/compati/3.0/" target="_blank">Microsoft Officeとの互換性</a> <img src="./images/ex-link.gif" width="13" height="13"> Microsoft OfficeとOpenOffice.orgの相互運用について解説しています。</li>
+<!--	<li><a href="/screenshot/index.html">スクリーンショット</a> 最新バージョンの画面イメージを掲載・配布しています。</li>-->
+	<li>スクリーンショット(準備中) 最新バージョンの画面イメージを掲載・配布しています。</li>
+	<li><a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/index.php">フォーラム</a> ユーザー相互の情報交換のための掲示板です。</li>
+      </ul>
+    </tr>
+    <tr>
+        <td class="menu-heading" nowrap="nowrap">OpenOffice.orgについて、掘り下げる</td>
+    </tr>
+    <tr>
+        <td valign="top">
+      <ul>
+	<li><a href="/servlets/ProjectMailingListList">メーリングリスト</a> 日本語プロジェクトの活動のための情報交換や、お知らせ情報などが投稿されます。</li>
+	<li><a href="http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Ja.openoffice.org/Developments" target="_blank">技術情報</a> <img src="./images/ex-link.gif" width="13" height="13"> OpenOffice.orgを利用した開発や、OpenOffice.org自体の開発に関する情報をまとめています。</li>
+      </ul>
+
+<p><img src="./images/ex-link.gif" width="13" height="13"> <small>このマークは、外部サイトへのリンクを表しています。このマークが付いたリンクをクリックすると、別ウィンドウで表示します。</small></p>
+	</td>
+</td>
+    </tr>
+  </tbody>
+</table>
+
+
+<div id="html-page-id">
+</div>
+
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/about_ooo.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:executable = *

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/correspondance.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/correspondance.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/correspondance.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/correspondance.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,37 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
+<html lang="ja">
+<head>
+  <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
+  <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
+<!--Styles for Screen Media-->
+  <link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/basic_sc.css">
+  <link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/docs_sc.css">
+<!--Styles for Printer-->
+  <link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/basic_pr.css">
+  <link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/docs_pr.css">
+  <title>OpenOffice.org日本語プロジェクトの連絡先</title>
+</head>
+<body>
+<div>
+<h1>OpenOffice.org日本語プロジェクトの連絡先</h1>
+
+プロジェクトオーナー : <a href="mailto:maho@openoffice.org">中田真秀 (maho@openoffice.org)</a>
+
+<ul>
+<li>問い合わせ内容は公開されることがあります。
+</ul>
+
+よく来る問い合わせについて。
+<ul>
+<li> 雑誌掲載許可について。トップページなどの無断引用は、<a href="http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM">著作権の範囲内(特に第32条をご覧ください)</a>で行っていただいて良いです。<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8">wikipediaの引用のエントリ</a>も参考になるかもしれません。著作者は「OpenOffice.orgコミュニティ」とするようにOpenOffice.org日本語プロジェクト、プロジェクトリード 中田真秀はお願いしております。
+<li> 雑誌掲載、DVD収録など、できれば、<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/viewforum.php?f=53">OOo 関連出版物および記事</a>にご一報頂ければありがたいです。
+<li> OpenOffice.orgの操作に関する質問は、<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/index.php">フォーラム</a>でお願いします。
+<li> <a href="http://wiki.services.openoffice.org/wiki/JA/Marketing/Selling_OpenOffice.org"> OpenOffice.org を売ってもいいの? はい、公式版を売るのはokです。</a>
+<li> OpenOffice.orgの利用許諾(ライセンス)については、<a href="http://www.openoffice.org/license.html">ライセンス</a>をよくお読みください。なお、OpenOffice.org日本語プロジェクトは皆様にOpenOffice.org(ソフトウェア)の利用許諾(ライセンス)する立場にはありません。
+</ul>
+
+<hr>
+<div id="html-page-id"> $Id: correspondance.html,v 1.5 2010/03/31 03:27:26 maho Exp $
+</div>
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/correspondance.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/favicon.ico
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/favicon.ico?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
Binary file - no diff available.

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/favicon.ico
------------------------------------------------------------------------------
    svn:mime-type = image/x-icon

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoaccessjaooo.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoaccessjaooo.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoaccessjaooo.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoaccessjaooo.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,221 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
+<html lang="ja">
+<head>
+<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
+<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
+
+<!--Styles for Screen Media-->
+<link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/basic_sc.css">
+<link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/docs_sc.css">
+
+<!--Styles for Printer-->
+<link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/basic_pr.css">
+<link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/docs_pr.css">
+
+<TITLE>OpenOffice.org日本語プロジェクトのページに書き込む方法</TITLE>
+</head>
+
+<body>
+<h1>OpenOffice.org日本語プロジェクトのページに書き込む方法</h1>
+<h2>はじめに</h2>
+<p>
+OpenOffice.org日本語プロジェクトのページに書き込む方法について解説しました。<a href="http://www.openoffice.org/scdocs/ProjectRoles">Content Developer</a>権限以上を持っている、OpenOffice.org日本語プロジェクトの<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/ProjectMemberList">プロジェクトメンバー</a>は、OpenOffice.org日本語プロジェクトのページにcvsを通じて書き込むことができます。
+</p>
+
+<h2>SCA/JCA/CAを提出しているか</h2>
+<p>
+OpenOffice.org日本語プロジェクトでは、<a href="http://www.openoffice.org/scdocs/ProjectRoles">Content Developer</a>権限を持つためには
+<a href="http://ja.openoffice.org/policy.html">SCA/JCA/CAを提出していなければなりません</a>。もしそうでなければ、<a href="http://ja.openoffice.org/howtosubmitsca.html">Sun Microsystems 社貢献者協定(Sun Microsystems Inc Contributor Agreement (SCA))の提出方法</a>を参照し、提出することをお願いしております。JCA/CAについては、既に時代遅れで、新たに提出される場合は、全くおすすめしません。<br>
+自分のSCA/JCA/CAがSUNに届いているかどうかは、<a href="http://www.openoffice.org/copyright/copyrightapproved.html">Copyright-Approved Persons and Companies</a>で名前が載っているかどうかで確認できます。ただし、最近の状況については、<a href="http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=96075">Stefan Taxhet (st@openoffice.org)にIssueを書いて直接尋ねて確認してください</a>。
+</p>
+
+<h2>SSH DSA public keyの作成 (Linux, MacOSX, FreeBSD, Cygwin)</h2>
+<p>
+まず、SSH2の公開鍵を作ります。これは、UNIX系(Linux, MacOSX, FreeBSD, Cygwin)では以下のような手順で作成されます。
+「ターミナル」または、「端末」を開きます。
+<pre>
+% ssh-keygen -d
+Generating public/private dsa key pair.
+Enter file in which to save the key (/home/maho/.ssh/id_dsa):
+Created directory '/home/maho/.ssh'.
+Enter passphrase (empty for no passphrase):
+Enter same passphrase again:
+Your identification has been saved in /home/maho/.ssh/id_dsa.
+Your public key has been saved in /home/maho/.ssh/id_dsa.pub.
+The key fingerprint is:
+99:c8:1b:76:bc:6f:0b:ef:0e:2f:f4:64:54:36:1f:91 maho@debussy.private.org
+</pre>
+そして、以上の場合は、"/home/maho/.ssh/id_dsa.pub"がSSH DSA public keyです。
+これは「公開鍵」と呼ばれ、公開して問題のないものです。つぎに、
+秘密鍵はパーミッションが600です。念のため確認しておきましょう。
+<pre>
+% chmod 600 ~/.ssh/id_dsa
+% ls -la ~/.ssh/id_dsa
+-rw-------  1 maho  users  672 07 17  2009 /home/maho/.ssh/id_dsa
+</pre>
+<font color="#ff0000">注意! ~/.ssh/id_dsaは
+「秘密鍵」です。絶対に公開しないでください。</font>
+</p>
+
+<h2>SSH DSA public keyの作成 (Windows)</h2>
+<a href="http://ttssh2.sourceforge.jp/">TeraTerm</a>を使うと比較的簡単に作成できます。また、cygwinをご利用の方は、cvsおよびopensshパッケージをインストール後、ほぼ上記「SSH DSA public keyの作成 (Linux, MacOSX, FreeBSD, Cygwin)」と同じように
+SSH DSA public keyを作成できます。
+
+<h2>OpenOffice.orgの登録ユーザーになる</h2>
+<p>
+SSH DSA public keyの提出のためにはOpenOffice.orgの登録ユーザーになる必要があります。SCAをサブミットした際はすでに登録しているはずですが、念のため繰りかえします。<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/viewtopic.php?f=42&t=34">OpenOffice.orgユーザー登録する</a>を参照し、ユーザー登録してください。その時の"Username"が必要となります。
+</p>
+
+<h2>SSH DSA public keyの提出</h2>
+<p>
+まずOpenOffice.orgへlogin してください。<a href="http://www.openoffice.org/issues/enter_bug.cgi?component=www">IssueTracker</a>のページに飛んで、
+<ul>
+<li> <a href="http://www.openoffice.org/issues/enter_bug.cgi?component=www">www</a>というセクションに飛びます。
+<li> 担当者(Assigned to:) となっているところに、ssh2key@openoffice.org と入力します。
+<li> URL に http://ja.openoffice.org と入力します。
+<li> 要約(summary) Please upload ssh2keyなどとします。
+<li> サブコンポーネント(Subcomponent)はopenoffice.org CVSまたはopenoffice.org svnを選択します。
+<li> 説明(Description)に、
+"Would it be possible to get an ssh key for write CVS access."
+などと書きます。
+<li> 実行(commit) ボタンを押します。
+<li>しばらくしたら issues@openoffice.org からメールが来ます。その URL をアクセスしてください。
+<li>薄い青色の Create a new attachment というセクションが出来ているはずです。
+<li>それをクリックして、自分の SSH2 の dsa public key を plain text で attach してください。
+<li>右上の方にある、CCの追加、にプロジェクトリードのOpenOffice.orgでの登録ユーザー名を書き込んでください。
+<li>お疲れさまでした。これで終わりです。
+</ul>
+登録されるまでしばらく待ちましょう。数日かかります。
+</p>
+
+<h2>あなたの役割(role)をcontent developerにします。</h2>
+<p>
+<ul>
+<li><a href="http://ja.openoffice.org/incharge.html">プロジェクトリード</a>があなたの役割をcontent developerにします。この時点でcommit権が与えられます。
+<li>プロジェクトリードの作業は以下の要になります。
+<pre>
+http://ja.openoffice.org/servlets/ProjectMemberList
+から、Add New Member をクリックでdeveloper にしたい人を選びます。
+Grant these roles to all selected users:
+で Content developer を選びます。
+</pre>
+<li>権限がcontent developerになったら、メールがくるはずです。また、日本語プロジェクトの<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/ProjectMemberList">メンバーリスト</a>から自分の権限を確認してください。
+</ul>
+</p>
+
+<h2> JAOOOのCVS(Concurrent Versions System) を使う </h2>
+<p>
+CVS は(同時バージョン管理システムとでも訳すのでしょうか?)
+ファイルのバージョン管理システムです。多人数で多くのファイル達を管理するのを目的として作られました。
+これを使うと「だれがいつどういう理由でどのファイルを変更したか」が明確になりますし、
+さらに「いつでも任意の前のバージョンに戻すことが出来る」という特徴があり、ja.openoffice.org では大変有効な手段です。簡単には、CVS レポジトリ(repository; 倉庫) という場所にファイルをためておき、差分という形で古いバージョンの履歴を持っています。
+<br>
+一般的な使い方についてはここでは触れません。CVS の基本的な仕組みについて、詳しくは書籍や
+webのものを参照してください。ここでは ja.OpenOffice.org にアクセスする場合の特有の方法について述べることになります。
+maho というユーザの場合ですが、自分の OpenOffice.org での登録ユーザー名で置き換えてください。
+</p>
+
+<ul>
+<li> SSHでトンネルを掘る
+<pre>
+% ssh -2 -N -f -L 2401:localhost:2401 tunnel@openoffice.org
+</pre>
+これですぐさまプロンプトが返ってきたら成功です。もし、
+<pre>
+tunnel@openoffice.org's password: 
+</pre>
+などとなれば、お知らせください。
+
+<li> CVSにlogin
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs login
+Logging in to :pserver:maho@localhost:2401/cvs
+CVS password: 
+%
+</pre>
+パスワードは OpenOffice.org の登録したときの物と共通になっています。
+
+<li>CVS レポジトリからファイルを取り出す(cvs checkout)<br>
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs checkout ja
+</pre>
+これで ja.openoffice.org にあるものをすべて持ってくることが出来ます。
+
+<li>ファイルの変更をCVS レポジトリとチェック(cvs diff)<br>
+ファイルを変更した場合、
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs diff -u filename.html
+</pre>
+とします。これで実際にレポジトリにあるファイルと、変更した手元のファイルの違いを
+見ることが出来ます。これでどこが変更されるかちゃんと調べてから commit(後述)
+しましょう。
+
+<li>ファイルをCVS レポジトリに追加する(cvs add)<br>
+新しくファイルを追加したい場合
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs add filename.html
+</pre>
+とします。このあと cvs commit することで実際の CVS レポジトリに反映させることができます。
+
+<li>ファイルを実際にCVS レポジトリに反映する(cvs commit)<br>
+ファイルを変更した場合
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs commit filename.html
+</pre>
+で、実際の CVS レポジトリジに反映させることが出来ます。
+
+<li>commit log について
+<pre>
+CVS commit する場合は どういう変更を加えたかという commit log を残します。
+エディタが立ち上がります。適切なcommit log を書いてください。なかなか難しいですが、英語またはローマ字、で書いていただければ
+と思います。
+</pre>
+
+<li>ファイルをCVS レポジトリから削除する(cvs remove)<br>
+ファイルを削除したい場合、
+<pre>
+% rm filename.html<br>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs remove filename.html
+</pre>
+とします。このあと cvs commit することで実際の CVS レポジトリに反映させることができます。
+
+<li>ディレクトリを追加したい場合(cvs add)<br>
+<font color="#ff0000">ディレクトリの作成は慎重に!!ディレクトリを削除するのは難しいのです。</font>
+新たにディレクトリを追加したい場合
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs add dirname
+</pre>
+このあと cvs commit することで実際の CVS レポジトリに反映させることができます。
+
+<li> ファイルをアップデートしたい場合(cvs update)<br>
+CVS の Concurrent とは「同時に」を意味するので、他の人はどんどんコミットしてゆきます。
+あるディレクトリを最新の物に更新したい場合は、そのディレクトリで update としてください。
+<pre>
+% cvs -d:pserver:maho@localhost:/cvs update
+</pre>
+
+<h2> CVSWeb(CVS の Web でのインターフェース) </h2>
+<pre>
+ja.openoffice.org の CVS に関するログ、バージョン履歴は web browser を使って
+見ることが出来ます。
+<a href="http://ja.openoffice.org/source/browse/ja/www/">ja.oo.o の CVSweb</a>
+を参照してください。誰が、いつ、どのファイルを変更したか、とその理由、および
+任意の以前のバージョンを見ることが出来ます。
+</pre>
+<h2> トラブルシューティング </h2>
+<ul>
+<li> 接続できない: "tunnel@openoffice.org's password:"とでる。
+<blockquote>
+秘密鍵を~/.ssh/id_dsaに置いているか確認してください。
+</blockquote>
+
+<li> 接続できない
+<blockquote>
+秘密鍵のパーミッションは600ですか?
+</blockquote>
+
+</ul>
+
+<hr>
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoaccessjaooo.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoparticipate.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoparticipate.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoparticipate.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoparticipate.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,97 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
+<html lang="ja">
+<head>
+  <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
+  <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
+<!--Styles for Screen Media-->
+  <link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/basic_sc.css">
+  <link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/docs_sc.css">
+<!--Styles for Printer-->
+  <link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/basic_pr.css">
+  <link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/docs_pr.css">
+  <title>OpenOffice.org日本語プロジェクトに参加しよう</title>
+</head>
+<body>
+<div>
+<h1>OpenOffice.org日本語プロジェクトに参加しよう</h1>
+<a href="http://ja.openoffice.org/">OpenOffice.org日本語プロジェクト</a>への参加方法を
+解説したページです。なるべく簡単な順に記述しています。★が多くなると難易度が高くなります。
+日本語プロジェクトは、OpenOffice.orgの様々なプロジェクト、世界中のOpenOffice.orgに参加している人たちと連携、協力しています。プログラミングができるということは必須ではありません。
+
+<h2>私はプログラミングできないけど、参加したいです。(難易度:★)</h2>
+もちろん!プログラミングができるというのは、参加できる場所が増えるというだけです。
+OpenOffice.orgは非常に広い社会です。プログラミング能力*だけ*がすべてではありません。
+デザインが好き、翻訳がしたい、使いかたを説明したい、バグ取りのお手伝いがしたい。
+それはすばらしいではないですか! ぜひご参加ください。
+
+<h2>OpenOffice.orgに登録ユーザーになろう(難易度:★)</h2>
+一番最初の参加は、まず、OpenOffice.org登録ユーザーになることでしょう。これをすると
+<a href="http://www.openoffice.org">OpenOffice.org</a>プロジェクトの様々なサービスを受けられます。
+<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/viewtopic.php?f=42&t=34">登録ユーザーになる方法</a>を参照してください。
+
+<h2>OpenOffice.org日本語プロジェクトのオブザーバーになろう(難易度:★)</h2>
+OpenOffice.org日本語プロジェクトのオブザーバーになっていただけるとありがたいです。
+これは、OpenOffice.orgで、日本語に興味を持っている、という意思表示程度です。
+ですが、それを示すのは、大変重要なことです。確かに<a href="http://blogs.sun.com/GullFOSS/entry/openoffice_org_projects_by_members">世界のOpenOffice.orgプロジェクトの中でもトップクラス</a>です。
+<a href="http://ja.openoffice.org/observer.html">オブザーバーになる方法はこちらです。</a>
+
+<h2>OpenOffice.org日本語プロジェクトって何をしているの?(難易度:★〜★★)</h2>
+<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/BrowseList?listName=announce">アナウンスメーリングリストをみるとかなり把握できます。</a>ぜひご購読ください。
+購読方法は
+<ul>
+<li>まず、<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/viewtopic.php?f=42&t=34">OpenOffice.orgの登録ユーザーになる</a>。
+<li>OpenOffice.orgのサイトにログインする。
+<li><a href="http://ja.openoffice.org/servlets/ProjectMailingListList">メーリングリスト一覧</a>をアクセスし、
+<li> announce@ja.openoffice.orgの下の「購読する」ボタンを押します。
+</ul>
+です。
+
+<h2>フォーラムに参加してみる(難易度:★〜★★)</h2>
+<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">フォーラム</a>に参加して、他のOpenOffice.org
+ユーザーと交流してみましょう。質問があればフォーラムに投稿してみましょう。ノウハウをもって
+いらっしゃれば、質問に答えましょう。お互いがお互いを助け合う、フォーラムです。
+
+<h2>メーリングリストに参加してみる(難易度:★★〜★★★)</h2>
+次は、メーリングリストに参加してみましょう。
+<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/ProjectMailingListList">
+日本語プロジェクトが運営しているメーリングリストは、ここでみることができます。
+</a>
+初めて参加される場合は、どんなことに興味をもっているか、どんなことができるかなど、
+自己紹介をするとよいかもしれません。初心者の方は、雰囲気を
+つかむため、半年位読むだけ、というのもアリでしょう。
+
+<h2>翻訳プロジェクトに参加してみる(難易度:★★〜★★★★)</h2>
+OpenOffice.orgの翻訳に挑戦していみたい、という方はぜひ参加ください。
+OpenOffice.orgサイト内の翻訳、アナウンスの翻訳、OpenOffice.orgのユーザーインターフェースの
+翻訳など、OpenOffice.orgに関わる翻訳をやっています。
+プログラミングはできなくても全く構いませんし、英語はもちろん重要ですが、英語以外の
+スキルがあるとまた世界が広がるかもしれません。たくさん英語を読んで、スキルアップも可能です。
+<a href="http://ja.openoffice.org/translation/">翻訳プロジェクトの詳細はここ</a>から。
+
+<h2>品質保証プロジェクトに参加してみる(難易度:★★〜★★★★)</h2>
+OpenOffice.orgのバグ出しに協力したい、バグを報告したい、リリースに関わりたい、
+など、品質保証することをおこなっています。プログラミングはできなくても全く構いません。
+初心者向けの、入門的なところから、プロフェッショナル向けまで、
+OpenOffice.orgという巨大なソフトウェアの品質保証についてどうしていいか学ぶことも
+できます。<a href="http://ja.openoffice.org/qa/">品質保証プロジェクトの詳細はここ</a>からです。
+
+<h2>ドキュメントプロジェクトに参加してみる(難易度:★★〜★★★★)</h2>
+OpenOffice.orgに関する文書(ドキュメント)の作成に挑戦していみたい、という方はぜひ参加してください。
+OpenOffice.org コミュニティーフォーラムでのQ&Aの整理、OpenOffice.orgに関する文書の作成、蓄積などをやっています。
+プログラミングはできなくても全く構いませんし、英語はほとんど必要ありません。
+<a href="http://ja.openoffice.org/documentation/">ドキュメントプロジェクトの詳細はここ</a>から。
+
+<h2>開発プロジェクトに参加してみる(難易度:★★★〜★★★★★)</h2>
+OpenOffice.orgコードを書きたい、という方に持ってこいのプロジェクトです。
+現在計画中です。
+
+
+<h2>プロジェクトを自分でつくりたい(難易度:★★★★〜★★★★★★)</h2>
+こんなプロジェクトを自分で立ち上げてみたいということがあれば、プロジェクトリードまで
+ご相談ください。例えば、CD-ROM/USB OpenOffice.orgプロジェクト、
+アイディアはいっぱいあります。
+
+<hr>
+</div>
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtoparticipate.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtosubmitsca.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtosubmitsca.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtosubmitsca.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtosubmitsca.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,115 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
+<html lang="ja">
+<head>
+
+<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
+<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
+
+<!--Styles for Screen Media-->
+<link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/basic_sc.css">
+<link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/docs_sc.css">
+
+<!--Styles for Printer-->
+<link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/basic_pr.css">
+<link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/docs_pr.css">
+
+<TITLE>Sun Microsystems 社貢献者協定(Sun Microsystems Inc Contributor Agreement (SCA))の提出方法(参考)</TITLE>
+</head>
+<body>
+<div>
+<font size="5" color="#ff0000">注意! OpenOffice.org日本語プロジェクトはSCAの提出について、直接関与して居りません。責任を持ちません。この文書は参考としてご利用ください。</font>
+
+<h1>Sun Microsystems 社貢献者協定(Sun Microsystems Inc Contributor Agreement (SCA))の提出方法</h1>
+<div id="main-content">
+<h2>Sun Microsystems 社貢献者協定(Sun Microsystems Inc Contributor Agreement (SCA))って何?</h2>
+<p>
+Sun Microsystems 社貢献者協定(Sun Microsystems Inc Contributor Agreement)以下SCAは、SUNとSUNのフリーソフトウェアおよびオープンソース
+ソフトウェアに貢献する人との間にかわされる協定です。SUNは、SUNのフリーソフトウェアおよびオープンソース
+ソフトウェアに貢献する人すべてに、記入し、サインし、郵便または、ファックスで送っていただくよう求めています。
+正確な表現は<a href="http://www.sun.com/software/opensource/contributor_agreement.jsp">
+Sun Contributor Agreement (SCA) FAQ</a>を参照してください。
+
+<h2>だれがSCAを提出する必要があるの?</h2>
+<font size="5" color="#ff0000">あなたです!</font><br>
+OpenOffice.orgにプログラムコード、日本語への翻訳などを提出する際に、SCAにサインし、提出する必要があります。もしOpenOffice.orgで何か働きたい、そういう場合は、あらかじめSCAへのサインを強くお勧めします。<a href="http://www.openoffice.org/FAQs/faq-licensing.html#6">FAQの6</a>を参照ください。OpenOffice.org日本語プロジェクトでは、SUN K.K.の社員を除き全ての<a href="http://ja.openoffice.org/incharge.html">担当者</a>にSCAを提出していただいております。
+</p>
+
+<h2>サブミットの具体的な方法を教えてください</h2>
+
+まず、ここに書いてあるのは非公式な情報で、ベストエフォートで提供しています。正確な情報は<a href="http://www.sun.com/software/opensource/contributor_agreement.jsp">Free and Open Source Software (Contributor Agreement)</a>にあります。以下手順です。
+
+<ul> 
+<li>PDFリーダーの用意
+<blockquote>
+Acrobat、Evinceなど、PDFが読めるソフトウェアを用意してください。
+</blockquote>
+<li>OpenOffice.orgユーザー登録
+<blockquote>
+<a href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/viewtopic.php?f=42&t=34">OpenOffice.orgユーザー登録</a>を参照し、ユーザー登録
+してください。その時の"Username"が重要です。
+</blockquote>
+<li>SCAのダウンロード
+<blockquote>
+<a href="http://www.openoffice.org/licenses/sca.pdf">SCA (Including OpenOffice.org Exception) をダウンロード</a>し、PDFを開き、プリントアウトします。
+</blockquote>
+<li>SCAの熟読
+<blockquote>
+英語ですが、必ずよく読んで理解し、その上で納得してから進めてください。我々はSCAのサインに関して、どのような損害などについても、保証もできかねます。
+</blockquote>
+<li>SCA記入の注意点 項目6.
+<blockquote>
+Your username:となっているところは、OpenOffice.orgユーザー登録を書きます。[例えば中田の場合は maho です]<br><br>
+Project name (or project website): は OpenOffice.orgと書きます。[この場合は Openoffice.org です]<br><br>
+Your name: あなたの名前です。[例えば中田の場合は NAKATA, Maho です]<br><br>
+Mailing address: あなたの住所です。[例えば Zip code 111-2345, ParkForest 1003, 1-3, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan など]<br><br>
+Telephone, Fax and Email: 電話番号、ファックス番号、および電子メールアドレスです。国際電話になるので、日本の国番号は"+81"であり、
+最初の"0"をとった番号になります。070-9876-5431ならば、+81-70-9876-5431です。ということで、例えば
+[Telephone: +81-70-9876-5432, Fax: +81-70-1234-5678 and E-mail maho@dokoka.jp]です。<br><br>
+Your signature: サインをしてください。<br><br>
+Date: 記入した日付を記入してください<br><br>
+</blockquote>
+
+<li>SCA送付方法
+<blockquote>
+記入したSCAをスキャナなどでスキャンし、e-mailで添付し、送ります。<br>または、記入し、サインしたSCAをFAXで送ります。<br>
+<a href="http://contributing.openoffice.org/programming.html#jca">OpenOffice.orgでのSCAの送付先は、ここをクリックして</a>確認してください。
+</blockquote>
+
+</ul>
+
+<h2>SCAがSUNに届いたかどうかの確認</h2>
+<blockquote>
+<font color="#ff0000">原則的には(!)</font>
+SCAがSUNに届いたら、<a href="http://www.openoffice.org/copyright/copyrightapproved.html">Copyright-Approved Persons and Companies</a>に名前がでるはずです。ただし、現在はそうなっていはません。確認のためには、Issueを書き、担当者欄を
+st (Stefan Taxhet ; st@openoffice.org)にして、stからの受け取った旨、コメントを得てください。参考<a href="http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=96075">#i96075#</a>, <a href="http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=96973">#i96973#</a>.
+<br>
+[顛末]
+2008/9/11 Diane BruceがSCAをサブミットしましたが、いつまで経っても<a href="http://www.openoffice.org/copyright/copyrightapproved.html">Copyright-Approved Persons and Companies</a>に名前が出てきませんでした。2008/11/4頃、Stefan Taxhet(st@openoffice.org)に直接尋ねたところ、SCAがSUN(OpenOffice.org)に届いたかどうかを確認する方法は<a href="http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=96075">Stefan Taxhetに直接に聞かねばならない("Ping me")</a>と伝えられました。 
+なお、現在、<a href="http://contributing.openoffice.org/programming.html#jca">OpenOffice.orgの郵便でのSCAの送付先</a>は、Eric Renaud宛になっていますが、退職されました。
+</blockquote>
+
+<h2>注意点</h2>
+<blockquote>
+<font color="#ff0000">この文書は、あくまでSCAを提出しようとしている人への補助で、OpenOffice.org日本語プロジェクトはSCAの提出について、直接関与して居りません。参考としてお読みください。</font>
+</blockquote>
+
+
+
+<h2>リンク</h2>
+<ul>
+<li> <a href="http://www.openoffice.org/licenses/sca.pdf">Sun Microsystems Inc Contributor Agreement; SCA (Including OpenOffice.org Exception)</a>のPDF。これにサインして送付します。
+<li> <a href="http://www.openoffice.org/copyright/copyrightapproved.html">Copyright-Approved Persons and Companies</a>SCAにサインしたらそこに名前がでるはずです。
+<li> 現在はStefan Taxhetに直接尋ねなければならず、その確認のためにはIssueを書くのが良い。参考<a href="http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=96075">#i96075#</a>, <a href="http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=96973">#i96973#</a>.
+<li><a href="http://www.openoffice.org/licenses/newlicense2008.html">New License and Contributor Agreement</a>
+<li>上記、OpenOffice.orgの<a href="http://www.openoffice.org/servlets/ReadMsg?list=announce&msgNo=355">アナウンスメーリングリスト
+[ooo-announce]へのポスト</a>
+<li>上記、日本語プロジェクトによる翻訳記事<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/ReadMsg?list=announce&msgNo=270">OpenOffice.orgコード ライセンスならびに共同著作権協定 改定のお知らせ</a>
+<li><a href="http://www.sun.com/software/opensource/contributor_agreement.jsp">Sun Contributor Agreement (SCA) FAQ</a>
+<li><a href="http://contributing.openoffice.org/programming.html#jca">OpenOffice.orgでのSCAの送付先</a>について。
+<ul>
+</body>
+</html>
+
+
+
+

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/howtosubmitsca.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/incharge.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/incharge.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/incharge.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/incharge.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,92 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
+<html lang="ja">
+<head>
+
+  <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
+
+  <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
+
+<!--Styles for Screen Media-->
+  <link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/basic_sc.css">
+
+  <link rel="stylesheet" media="screen" href="/stylesheets/docs_sc.css">
+
+<!--Styles for Printer-->
+  <link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/basic_pr.css">
+
+  <link rel="stylesheet" media="print" href="/stylesheets/docs_pr.css">
+  <title>OpenOffice.org日本語プロジェクト担当者一覧</title>
+
+
+</head>
+
+<body>
+
+<div>
+<h1>OpenOffice.org日本語プロジェクト担当者一覧</h1>
+<div id="main-content">
+<table align="center" border="1" width="90%">
+  <tbody>
+    <tr>
+      <th>名前</th>
+
+      <th>OOoエイリアス</th>
+
+      <th>役割</th>
+
+      <th>所属</th>
+
+    </tr>
+
+    <tr>
+
+      <td>中田真秀</td>
+      <td>maho</td>
+      <td>日本語プロジェクト、プロジェクトリード、コミュニティフォーラムグローバルモデレータ</td>
+      <td>個人</td>
+
+    </tr>
+
+    <tr>
+      <td>平野一成</td>
+      <td>khirano</td>
+      <td>コミュニティフォーラムグローバルモデレータ、日本語プロジェクト内マーケティングプロジェクトコーディネーター </td>
+      <td>個人</td>
+    </tr>
+
+    <tr>
+      <td>斎藤玲子</td>
+      <td>reiko</td>
+      <td>日本語訳監修</td>
+      <td>SUN</td>
+    </tr>
+
+    <tr>
+      <td>榎真治</td>
+      <td>enoki</td>
+      <td>品質保証プロジェクトコーディネーター、品質保証プロジェクト(リリース品質保証管理者)</td>
+      <td>グッデイ</td>
+    </tr>
+
+    <tr>
+      <td>矢崎誠</td>
+      <td>yazaki</td>
+      <td>日本語プロジェクト、ドキュメントプロジェクトコーディネーター</td>
+      <td>個人</td>
+    </tr>
+
+</table>
+</div>
+</div>
+
+<ul>
+<li>OpenOffice.org日本語プロジェクト内での担当者一覧です。
+<li>OOoエイリアスは、OpenOffice.orgプロジェクトでの登録名です。<a href="http://qa.openoffice.org/issue_handling/pre_submission.html">IssueTracker</a>などでこの名前が使われています。
+<li>問い合わせは、各<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/ProjectMailingListList">メーリングリスト</a>を通してお願いします。特に<a href="http://ja.openoffice.org/servlets/SummarizeList?listName=discuss">discuss@ja.openoffice.org メーリングリスト</a>にポストをお願いして居ります。
+</ul>
+
+<hr>
+最終確認日など<div id="html-page-id">$Id: incharge.html,v 1.26 2010/11/30 10:00:42 maho Exp $</div>
+
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/incharge.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,116 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
+<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
+<head>
+	<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
+	<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
+	<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
+	<title>無料総合オフィスソフトウェア - OpenOffice.org 日本語プロジェクト</title>
+	<link rel="stylesheet" href="stylesheets/style.css" type="text/css" media="all" />
+</head>
+<body>
+<div id="jacontent" class="clear">
+	<div class="topimg clear">
+		<div class="topimg-left">
+			<div><img src="stylesheets/bgimages/topimg-top.jpg" alt="多くの企業・自治体・教育機関が導入!無料総合オフィスソフトウェア" /></div>
+			<ul>
+				<li class="download-top"><a title="ダウンロード" href="http://ja.openoffice.org/download/">ダウンロード</a></li><li class="download-bottom"><a title="ダウンロード" href="http://ja.openoffice.org/download/">バージョン3.3.0 2011年2月</a></li>
+			</ul>
+		</div>
+		<div class="topimg-right">
+			<ul class="clear">
+				<li class="app-width img-calc"><a title="表計算" href="./intro/calc.html">表計算</a></li>
+				<li class="img-writer"><a title="文書作成" href="./intro/writer.html">文書作成</a></li>
+				<li class="app-width"><a title="表計算" href="./intro/calc.html">表計算</a></li>
+				<li><a title="文書作成" href="./intro/writer.html">文書作成</a></li>
+				<li class="app-width img-impress"><a title="プレゼンテーション" href="./intro/impress.html">プレゼンテーション</a></li>
+				<li class="img-draw"><a title="図形描画" href="./intro/draw.html">図形描画</a></li>
+				<li class="app-width"><a title="プレゼンテーション" href="./intro/impress.html">プレゼンテーション</a></li>
+				<li><a title="図形描画" href="./intro/draw.html">図形描画</a></li>
+				<li class="app-width img-base"><a title="データベース" href="./intro/base.html">データベース</a></li>
+				<li class="img-math"><a title="数式" href="./intro/math.html">数式</a></li>
+				<li class="app-width"><a title="データベース" href="./intro/base.html">データベース</a></li>
+				<li><a title="数式" href="./intro/math.html">数式</a></li>
+			</ul>
+		</div>
+	</div>
+	<div class="clear">
+		<div class="content-left">
+			<p class="manual-install"><a title="OpenOffice.org インストールマニュアル" href="documents/install"><img src="images/manual-install.jpg" alt="OpenOffice.org インストールマニュアル" /></a></p>
+			<!-- <p class="why-ooo"><a title="今、OpenOffice.org が注目・導入されている理由" href="#">今、OpenOffice.org が注目・導入されている理由</a></p> -->
+			<ul class="clear">
+				<li class="menu-showcase">
+					<h3><a title="導入事例" href="http://wiki.services.openoffice.org/wiki/JA/Marketing/OpenOffice.org_Deployments">導入事例</a></h3>
+					<p><a title="導入事例" href="http://wiki.services.openoffice.org/wiki/JA/Marketing/OpenOffice.org_Deployments">OpenOffice.orgの様々な導入事例をニュースサイト/プレスリリースを参考に取り上げております。</a></p>
+				</li>
+				<li class="menu-project">
+					<h3><a title="プロジェクトに参加" href="http://ja.openoffice.org/howtoparticipate.html">プロジェクトに参加</a></h3>
+					<p><a title="プロジェクトに参加" href="http://ja.openoffice.org/howtoparticipate.html">自分にできることからコツコツと!プログラマーだけでなく、マーケティングや翻訳など普及活動にご協力頂ける有志を募集しております。</a></p>
+				</li>
+				<li class="menu-forum">
+					<h3><a title="コミュニティフォーラム" href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">コミュニティフォーラム</a></h3>
+					<p><a title="コミュニティフォーラム" href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">OpenOffice.orgに関する疑問質問など様々な情報が寄せられたフォーラムです。HOWTOや分からないことがあれば、こちらよりご確認ください。</a></p>
+				</li>
+				<li class="menu-ml">
+					<h3><a title="メーリングリスト" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists">メーリングリスト</a></h3>
+					<p><a title="メーリングリスト" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists">OpenOffice.orgの様々な情報をリアルタイムで目を通すことができる情報リソース。まずはご興味のあるものからご登録ください。</a></p>
+				</li>
+			</ul>
+		</div>
+		<div class="content-right">
+			<script type="text/javascript" src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
+			<script type="text/javascript">
+			new TWTR.Widget({
+				version: 2,
+				type: 'profile',
+				rpp: 20,
+				interval: 6000,
+				width: 328,
+				height: 300,
+				theme: {
+					shell: {
+						background: '#86C2E6',
+						color: '#ffffff'
+					},
+					tweets: {
+						background: '#ffffff',
+						color: '#262626',
+						links: '#86C2E6'
+					}
+				},
+				features: {
+					scrollbar: true,
+					loop: false,
+					live: true,
+					hashtags: false,
+					timestamp: true,
+					avatars: false,
+					behavior: 'all'
+				}
+				}).render().setUser('jaopenofficeorg').start();
+			</script>
+		</div>
+	</div>
+	<div id="ja-footer">
+		<a title="OpenOffice.org日本語プロジェクトの連絡先" href="http://ja.openoffice.org/correspondance.html">OpenOffice.org日本語プロジェクトの連絡先</a> 
+		<a title="OpenOffice.org日本ユーザー会とOpenOffice.orgと日本語プロジェクトの関係について" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists/announce/archive/2008-07/message/0">OpenOffice.org日本ユーザー会とOpenOffice.orgと日本語プロジェクトの関係について</a> 
+		<script type="text/javascript" src="http://x8.garyoutensei.com/ufo/144830000"></script>
+		<noscript>
+			<a href="http://x8.garyoutensei.com/bin/gg?144830000" target="_blank"><img src="http://x8.garyoutensei.com/bin/ll?144830000" /></a>
+			<span style="font-size:9px"><img src="http://img.shinobi.jp/tadaima/fj.gif" width="19" height="11" alt="Ninja Tools" /></span>
+		</noscript>
+	</div>
+	<div class="rss-box clear">
+		<div class="rss-box-news">
+			<h4><a title="OpenOffice.org 日本語プロジェクト公式ニュース" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists/announce/archive">OpenOffice.org 日本語プロジェクト公式ニュース</a></h4>
+			<script src="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fjaooo.good-day.net%2Frecent-announce.rss20.xml&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n" type="text/javascript"></script>
+			<noscript><a href="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fjaooo.good-day.net%2Frecent-announce.rss20.xml&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n&amp;html=y">View RSS feed</a></noscript>
+		</div>
+		<div class="rss-box-forum">
+			<h4><a title="OpenOffice.org 日本語コミュニティフォーラム最新記事一覧" href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">OpenOffice.org 日本語コミュニティフォーラム最新記事一覧</a></h4>
+			<script src="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fuser.services.openoffice.org%2Fja%2Fforum%2Ffeed.php&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n" type="text/javascript"></script>
+			<noscript><a href="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fuser.services.openoffice.org%2Fja%2Fforum%2Ffeed.php&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n&amp;html=y">View RSS feed</a></noscript>
+		</div>
+	</div>
+</div>
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native

Added: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index2.html
URL: http://svn.apache.org/viewvc/incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index2.html?rev=1175476&view=auto
==============================================================================
--- incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index2.html (added)
+++ incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index2.html Sun Sep 25 18:15:53 2011
@@ -0,0 +1,130 @@
+<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
+<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
+<head>
+	<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
+	<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
+	<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
+	<title>無料総合オフィスソフトウェア - OpenOffice.org 日本語プロジェクト</title>
+	<link rel="stylesheet" href="stylesheets/style2.css" type="text/css" media="all" />
+</head>
+<body>
+<div id="jacontent" class="clear">
+	<div class="topimg clear">
+		<div class="topimg-left">
+			<div><img src="stylesheets/bgimages/topimg-top.jpg" alt="多くの企業・自治体・教育機関が導入!無料総合オフィスソフトウェア" /></div>
+			<ul>
+				<li class="download-top"><a title="ダウンロード" href="http://ja.openoffice.org/download/">ダウンロード</a></li><li class="download-bottom"><a title="ダウンロード" href="http://ja.openoffice.org/download/">バージョン3.3.0 2011年2月</a></li>
+			</ul>
+		</div>
+		<div class="topimg-right">
+			<ul class="clear">
+				<li class="app-width img-calc"><a title="表計算" href="./intro/calc.html">表計算</a></li>
+				<li class="img-writer"><a title="文書作成" href="./intro/writer.html">文書作成</a></li>
+				<li class="app-width"><a title="表計算" href="./intro/calc.html">表計算</a></li>
+				<li><a title="文書作成" href="./intro/writer.html">文書作成</a></li>
+				<li class="app-width img-impress"><a title="プレゼンテーション" href="./intro/impress.html">プレゼンテーション</a></li>
+				<li class="img-draw"><a title="図形描画" href="./intro/draw.html">図形描画</a></li>
+				<li class="app-width"><a title="プレゼンテーション" href="./intro/impress.html">プレゼンテーション</a></li>
+				<li><a title="図形描画" href="./intro/draw.html">図形描画</a></li>
+				<li class="app-width img-base"><a title="データベース" href="./intro/base.html">データベース</a></li>
+				<li class="img-math"><a title="数式" href="./intro/math.html">数式</a></li>
+				<li class="app-width"><a title="データベース" href="./intro/base.html">データベース</a></li>
+				<li><a title="数式" href="./intro/math.html">数式</a></li>
+			</ul>
+		</div>
+	</div>
+	<div class="clear">
+		<div class="content-left">
+			<p class="manual-install"><a title="OpenOffice.org インストールマニュアル" href="documents/install"><img src="images/manual-install.jpg" alt="OpenOffice.org インストールマニュアル" /></a></p>
+			<!-- <p class="why-ooo"><a title="今、OpenOffice.org が注目・導入されている理由" href="#">今、OpenOffice.org が注目・導入されている理由</a></p> -->
+			<ul class="clear">
+				<li class="menu-showcase">
+					<h3><a title="導入事例" href="http://wiki.services.openoffice.org/wiki/JA/Marketing/OpenOffice.org_Deployments">導入事例</a></h3>
+					<p><a title="導入事例" href="http://wiki.services.openoffice.org/wiki/JA/Marketing/OpenOffice.org_Deployments">OpenOffice.orgの様々な導入事例をニュースサイト/プレスリリースを参考に取り上げております。</a></p>
+				</li>
+				<li class="menu-project">
+					<h3><a title="プロジェクトに参加" href="http://ja.openoffice.org/howtoparticipate.html">プロジェクトに参加</a></h3>
+					<p><a title="プロジェクトに参加" href="http://ja.openoffice.org/howtoparticipate.html">自分にできることからコツコツと!プログラマーだけでなく、マーケティングや翻訳など普及活動にご協力頂ける有志を募集しております。</a></p>
+				</li>
+				<li class="menu-forum">
+					<h3><a title="コミュニティフォーラム" href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">コミュニティフォーラム</a></h3>
+					<p><a title="コミュニティフォーラム" href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">OpenOffice.orgに関する疑問質問など様々な情報が寄せられたフォーラムです。HOWTOや分からないことがあれば、こちらよりご確認ください。</a></p>
+				</li>
+				<li class="menu-ml">
+					<h3><a title="メーリングリスト" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists">メーリングリスト</a></h3>
+					<p><a title="メーリングリスト" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists">OpenOffice.orgの様々な情報をリアルタイムで目を通すことができる情報リソース。まずはご興味のあるものからご登録ください。</a></p>
+				</li>
+			</ul>
+		</div>
+		<div class="content-right">
+			<script type="text/javascript" src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
+			<script type="text/javascript">
+			new TWTR.Widget({
+				version: 2,
+				type: 'profile',
+				rpp: 20,
+				interval: 6000,
+				width: 328,
+				height: 300,
+				theme: {
+					shell: {
+						background: '#86C2E6',
+						color: '#ffffff'
+					},
+					tweets: {
+						background: '#ffffff',
+						color: '#262626',
+						links: '#86C2E6'
+					}
+				},
+				features: {
+					scrollbar: true,
+					loop: false,
+					live: true,
+					hashtags: false,
+					timestamp: true,
+					avatars: false,
+					behavior: 'all'
+				}
+				}).render().setUser('jaopenofficeorg').start();
+			</script>
+		</div>
+	</div>
+	<div id="ja-footer">
+		<div class="ja-contact"><a href="http://ja.openoffice.org/correspondance.html">OpenOffice.org日本語プロジェクトの連絡先</a></div>
+		<div class="ja-stats">
+		<script type="text/javascript" src="http://x8.garyoutensei.com/ufo/144830000"></script>
+		<noscript>
+			<a href="http://x8.garyoutensei.com/bin/gg?144830000" target="_blank"><img src="http://x8.garyoutensei.com/bin/ll?144830000" /></a>
+			<span style="font-size:9px"><img src="http://img.shinobi.jp/tadaima/fj.gif" width="19" height="11" alt="Ninja Tools" /></span>
+		</noscript>
+		</div>
+	</div>
+	<div class="rss-box clear">
+		<div class="rss-box-news">
+			<h4><a title="OpenOffice.org 日本語プロジェクト公式ニュース" href="http://openoffice.org/projects/ja/lists/announce/archive">OpenOffice.org 日本語プロジェクト公式ニュース</a></h4>
+			<script src="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fjaooo.good-day.net%2Frecent-announce.rss20.xml&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n" type="text/javascript"></script>
+			<noscript><a href="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fjaooo.good-day.net%2Frecent-announce.rss20.xml&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n&amp;html=y">View RSS feed</a></noscript>
+		</div>
+		<div class="rss-box-forum">
+			<h4><a title="OpenOffice.org 日本語コミュニティフォーラム最新記事一覧" href="http://user.services.openoffice.org/ja/forum/">OpenOffice.org 日本語コミュニティフォーラム最新記事一覧</a></h4>
+			<script src="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fuser.services.openoffice.org%2Fja%2Fforum%2Ffeed.php&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n" type="text/javascript"></script>
+			<noscript><a href="http://itde.vccs.edu/rss2js/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fuser.services.openoffice.org%2Fja%2Fforum%2Ffeed.php&amp;chan=n&amp;num=5&amp;desc=0&amp;date=n&amp;targ=n&amp;html=y">View RSS feed</a></noscript>
+		</div>
+	</div>
+<<<<<<< .mine
+=======
+	<div id="ja-footer">
+		<div class="ja-contact"><a href="http://ja.openoffice.org/correspondance.html">OpenOffice.org日本語プロジェクトの連絡先</a></div>
+		<div class="ja-stats">
+		<script type="text/javascript" src="http://x8.garyoutensei.com/ufo/144830000"></script>
+		<noscript>
+			<a href="http://x8.garyoutensei.com/bin/gg?144830000" target="_blank"><img src="http://x8.garyoutensei.com/bin/ll?144830000" /></a>
+			<span style="font-size:9px"><img src="http://img.shinobi.jp/tadaima/fj.gif" width="19" height="11" alt="Ninja Tools" /></span>
+		</noscript>
+		</div>
+	</div>
+>>>>>>> .r76
+</div>
+</body>
+</html>

Propchange: incubator/ooo/ooo-site/trunk/content/ja/index2.html
------------------------------------------------------------------------------
    svn:eol-style = native



Mime
View raw message