httpd-cvs mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From ka...@apache.org
Subject svn commit: r219644 - /httpd/httpd/trunk/docs/manual/install.xml.ja
Date Tue, 19 Jul 2005 10:38:26 GMT
Author: kawai
Date: Tue Jul 19 03:38:23 2005
New Revision: 219644

URL: http://svn.apache.org/viewcvs?rev=219644&view=rev
Log:
Update Japanese translation.

Modified:
    httpd/httpd/trunk/docs/manual/install.xml.ja

Modified: httpd/httpd/trunk/docs/manual/install.xml.ja
URL: http://svn.apache.org/viewcvs/httpd/httpd/trunk/docs/manual/install.xml.ja?rev=219644&r1=219643&r2=219644&view=diff
==============================================================================
--- httpd/httpd/trunk/docs/manual/install.xml.ja [iso-2022-jp] (original)
+++ httpd/httpd/trunk/docs/manual/install.xml.ja [iso-2022-jp] Tue Jul 19 03:38:23 2005
@@ -1,11 +1,11 @@
 <?xml version='1.0' encoding='iso-2022-jp' ?>
 <!DOCTYPE manualpage SYSTEM "./style/manualpage.dtd">
 <?xml-stylesheet type="text/xsl" href="./style/manual.ja.xsl"?>
-<!-- English Revision: 151408:178520 (outdated) -->
+<!-- English Revision: 178520 -->
 
 <!--
- Copyright 2002-2005 The Apache Software Foundation or its licensors,
-                     as applicable.
+ Copyright 2002-2005 The Apache Software Foundation or its licensors, as
+ applicable.
 
  Licensed under the Apache License, Version 2.0 (the "License");
  you may not use this file except in compliance with the License.
@@ -362,13 +362,15 @@
     (2.0.41 以降ではそのようになっています。それ以前のバージョンには
     不整合が存在します。)</p>
 
-    <p>前回のインストール時のソースツリーが残されているのであれば、
-    アップグレードはさらに簡単です。古いソースツリーのルートに存在する
-    <code>config.nice</code> ファイルには、前回ソースツリーを設定した時の
-    <program>configure</program> コマンドラインが入っています。
-    次のバージョンにアップグレードする場合は、<code>config.nice</code>
+    <p>マイナーバージョンでアップグレードする場合は、
+    既にインストールされているサーバの <code>build</code> ディレクトリ内か、
+    以前インストールに使ったソースコードツリーの最上位ディレクトリ内にある、
+    <code>config.nice</code> ファイルを探してください。
+    このファイルにはソースツリーを設定した時に使った
+    <program>configure</program> コマンドラインが、そのまま入っています。
+    次のバージョンにアップグレードする場合は <code>config.nice</code>
     ファイルを新しいバージョンのソースツリーにコピーし、
-    それを編集し必要な変更を行なって、次のように実行します。</p>
+    必要であればそれを編集した後に、次のように実行します。</p>
 
     <example>
     $ ./config.nice<br />



Mime
View raw message