db-derby-commits mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From t...@apache.org
Subject svn commit: r609101 [8/26] - in /db/derby/docs/trunk: ./ src/ja_JP/ src/ja_JP/ref/
Date Sat, 05 Jan 2008 08:25:38 GMT
Added: db/derby/docs/trunk/src/ja_JP/ref/rrefexcept71493.dita
URL: http://svn.apache.org/viewvc/db/derby/docs/trunk/src/ja_JP/ref/rrefexcept71493.dita?rev=609101&view=auto
==============================================================================
--- db/derby/docs/trunk/src/ja_JP/ref/rrefexcept71493.dita (added)
+++ db/derby/docs/trunk/src/ja_JP/ref/rrefexcept71493.dita Sat Jan  5 00:25:17 2008
@@ -0,0 +1,4038 @@
+<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
+<!DOCTYPE reference PUBLIC "-//OASIS//DTD DITA Reference//EN"
+ "../dtd/reference.dtd">
+
+<reference id="rrefexcept71493" xml:lang="ja">
+<!-- 
+Licensed to the Apache Software Foundation (ASF) under one or more
+contributor license agreements.  See the NOTICE file distributed with
+this work for additional information regarding copyright ownership.
+The ASF licenses this file to You under the Apache License, Version 2.0
+(the "License"); you may not use this file except in compliance with
+the License.  You may obtain a copy of the License at      
+
+http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0  
+
+Unless required by applicable law or agreed to in writing, software  
+distributed under the License is distributed on an "AS IS" BASIS,  
+WITHOUT WARRANTIES OR CONDITIONS OF ANY KIND, either express or implied.  
+See the License for the specific language governing permissions and  
+limitations under the License.
+-->
+
+<!-- 
+NOTE: this file is generated by the MessageBuilder task as part of a
+Derby build. Please do not hand-edit this file. Instead, please edit
+the corresponding text in messages.xml and/or MessageBuilder.
+-->
+
+    <title>SQLのエラーメッセージと例外</title>
+    <refbody>
+        <section>
+            <p>以下の表により例外の<i>SQLStates</i>を一覧します。<i>X</i>で始まる例外は<ph conref="../conrefs.dita#prod/productshortname"></ph>に固有なものです。</p>
+        </section>
+        <section>
+            <table>
+                <title>分類 01:警告</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01001</entry>
+                            <entry colname="col2">既に削除済みの行を更新または削除しようとしました。更新または削除された行はありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01003</entry>
+                            <entry colname="col2">列関数の引数から NULL 値が除去されませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01006</entry>
+                            <entry colname="col2">特権がユーザー <varname>&lt;認証識別子&gt;</varname>から取り消されません。
+</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0100E</entry>
+                            <entry colname="col2">XX が戻そうとしている結果セットが多すぎます。 </entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01500</entry>
+                            <entry colname="col2">表<varname>&lt;表名&gt;</varname>の制約<varname>&lt;制約名&gt;</varname>がドロップされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01501</entry>
+                            <entry colname="col2">ビュー <varname>&lt;ビュー名gt;</varname> がドロップされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01502</entry>
+                            <entry colname="col2">表<varname>&lt;表名&gt;</varname>のトリガー <varname>&lt;トリガ名&gt;</varname>がドロップされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01503</entry>
+                            <entry colname="col2">表 <varname>&lt;表名&gt;</varname> の列 <varname>&lt;列名&gt;</varname> は、非ヌル制約の追加により変更されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01504</entry>
+                            <entry colname="col2">新規索引は既存索引 <varname>&lt;索引名&gt;</varname> と重複しています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01505</entry>
+                            <entry colname="col2">値 <varname>&lt;値名&gt;</varname> は切り捨てることができません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01522</entry>
+                            <entry colname="col2">新規に定義されたシノニム '<varname>&lt;別名の名前&gt;</varname>' は、現在未定義のオブジェクト '<varname>&lt;情報の名前&gt;</varname>' に解決されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J01</entry>
+                            <entry colname="col2">データベース '<varname>&lt;データベース名&gt;</varname>' は作成されませんでした。代わりに既存のデータベースに接続されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J02</entry>
+                            <entry colname="col2">スクロール・センシティブ・カーソルは、現在インプリメントされていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J04</entry>
+                            <entry colname="col2">列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' に対するクラス '<varname>&lt;クラス名&gt;</varname>' は java.io.Serializable または java.sql.SQLData をインプリメントしていません。 インスタンスを保管するためには、これらのインターフェースのうちの 1 つをインプリメントしている必要があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J05</entry>
+                            <entry colname="col2">データベースのアップグレードが成功しました。 今からアップグレードされたデータベースを使用できます。 保管された準備済みステートメントの再妥当性検査に失敗しました。 失敗の詳細については、次の例外を参照してください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J06</entry>
+                            <entry colname="col2">ResultSet は更新できません。 照会は、更新可能な ResultSet を生成するように修飾されていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J07</entry>
+                            <entry colname="col2">グローバル・トランザクションにおける ResultSetHoldability は ResultSet.CLOSE_CURSORS_AT_COMMIT に制限されています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J08</entry>
+                            <entry colname="col2">ResultSet 型 <varname>&lt;結果セット型&gt;</varname> を開くことができません。 ResultSet 型 <varname>&lt;結果セット型&gt;</varname> が開かれました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J10</entry>
+                            <entry colname="col2">スクロール・センシティブ結果セットはサーバーでサポートされていません。前方スクロール専用カーソルに再マップしています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J12</entry>
+                            <entry colname="col2">サーバーからメッセージ・テキストを取得できません。 次の例外を参照してください。 ストアード・プロシージャー SYSIBM.SQLCAMESSAGE は、サーバーにインストールされていません。 データベース管理者に連絡してください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J13</entry>
+                            <entry colname="col2">戻された行数 (<varname>&lt;数&gt;</varname>) は、整数として格納するには大きすぎます。戻された値は切り捨てられます。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">01J14</entry>
+                            <entry colname="col2">先に認証を使用可能にせずに SQL 許可が使用されています。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 07: 動的SQLのエラー</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">07000</entry>
+                            <entry colname="col2">現行ステートメントの少なくとも 1 つのパラメーターが初期化されていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">07004</entry>
+                            <entry colname="col2">パラメーター <varname>&lt;引数名&gt;</varname> は <varname>&lt;手続名&gt;</varname> プロシージャー・パラメーターであり、実行の前に CallableStatement.registerOutParameter に登録される必要があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">07009</entry>
+                            <entry colname="col2">入力パラメーターがありません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title> 分類 08: 接続の例外</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08000</entry>
+                            <entry colname="col2">不明の割り込みにより、接続がクローズされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08000</entry>
+                            <entry colname="col2">アクティブ・トランザクションがある場合、接続はクローズできません。  トランザクションは開いたままであり、接続はクローズされませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">セキュリティー・トークンがネットワーク・プロトコルにより許可される最大長を超えているため、接続を確立できませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー ID の長さがゼロであるかネットワーク・プロトコルにより許可される最大長を超えているため、接続を確立できませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">パスワードの長さがゼロであるかネットワーク・プロトコルにより許可される最大長を超えているため、接続を確立できませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">必要な Derby DataSource プロパティー <varname>&lt;属性名&gt;</varname> が設定されていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2"><varname>&lt;エラー&gt;</varname>: ポート <varname>&lt;ポート番号&gt;</varname> のサーバー <varname>&lt;サーバ名&gt;</varname> への接続中にメッセージ <varname>&lt;文言&gt;</varname> でエラーになりました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">SocketException: '<varname>&lt;エラー&gt;</varname>'</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">ソケット '<varname>&lt;エラー&gt;</varname>' でストリームを開けません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー ID の長さ (<varname>&lt;数&gt;</varname>) が 1 から <varname>&lt;数&gt;</varname> の範囲外です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">パスワードの長さ (<varname>&lt;値&gt;</varname>) が 1 から <varname>&lt;数&gt;</varname> の範囲外です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー ID を NULL にすることはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">パスワードを NULL にすることはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08001</entry>
+                            <entry colname="col2">データベース名 '<varname>&lt;データベース名&gt;</varname>' がネットワーク・プロトコルにより許可される最大長を超えているため、接続を確立できませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08003</entry>
+                            <entry colname="col2">現行接続なし。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08003</entry>
+                            <entry colname="col2">クローズされた PooledConnection に対する getConnection() は無効です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08003</entry>
+                            <entry colname="col2">接続のクローズ後に LOB メソッドが呼び出されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08003</entry>
+                            <entry colname="col2">基礎となる物理接続が失効しているかクローズされています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">接続が拒否されました: <varname>&lt;接続名&gt;</varname></entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">接続認証の障害が発生しました。  理由: <varname>&lt;理由の説明&gt;</varname>。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">データベース <varname>&lt;データベース名&gt;</varname> が検出されなかったため接続は拒否されました。</entry>
+                        </row>
+                         <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">データベース接続が拒否されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">User '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' cannot shut down database '<varname>&lt;データベース名&gt;</varname>'. Only the database owner can perform this operation.</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">User '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' cannot (re)encrypt database '<varname>&lt;データベース名&gt;</varname>'. Only the database owner can perform this operation.</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08004</entry>
+                            <entry colname="col2">User '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' cannot hard upgrade database '<varname>&lt;データベース名&gt;</varname>'. Only the database owner can perform this operation.</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08006</entry>
+                            <entry colname="col2">接続のリセット中にエラーが発生し、接続が終了されました。  詳細については、付随する例外を参照してください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">08006</entry>
+                            <entry colname="col2">データベース '<varname>&lt;データベース名&gt;</varname>' がシャットダウンされました。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 0A: サポート外の機能</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">フィーチャーはインプリメントされていません: <varname>&lt;機能名&gt;</varname>。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">DRDA コマンド <varname>&lt;コマンド名&gt;</varname> は現在インプリメントされていません。  接続は終了されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">JDBC メソッドはまだインプリメントされていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">JDBC メソッド <varname>&lt;メソッド名&gt;</varname> はサーバーでサポートされていません。 サーバーをアップグレードしてください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">resultSetHoldability プロパティー <varname>&lt;属性名&gt;</varname> はサポートされていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">cancel() はサーバーでサポートされていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">セキュリティー・メカニズム '<varname>&lt;メカニズム名&gt;</varname>' はサポートされていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">0A000</entry>
+                            <entry colname="col2">データ型 '<varname>&lt;データ型名&gt;</varname>' はサポートされていません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 21: 基数の違反</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">21000</entry>
+                            <entry colname="col2">スカラー副照会は、単一行しか戻せません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 22: データ例外</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22001</entry>
+                            <entry colname="col2"><varname>&lt;値&gt;</varname> '<varname>&lt;値&gt;</varname>' を長さ <varname>&lt;値&gt;</varname> に縮小しようとして、切り捨てエラーが発生しました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22003</entry>
+                            <entry colname="col2">結果値は、データ型 <varname>&lt;データ型名&gt;</varname> の範囲外です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22003</entry>
+                            <entry colname="col2">年 (<varname>&lt;値&gt;</varname>) が最大の '<varname>&lt;値&gt;</varname>' を超えています。
+</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22003</entry>
+                            <entry colname="col2">使用可能な 10 進数は、31 桁までです。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22003</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;データ型名&gt;</varname>' から <varname>&lt;データ型名&gt;</varname> への数値データ型変換中にオーバーフローが発生しました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22004</entry>
+                            <entry colname="col2">長さ (<varname>&lt;数&gt;</varname>) が、このデータ型の最大長 (<varname>&lt;データ型名&gt;</varname>) を超えています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">型 '<varname>&lt;型名&gt;</varname>' の値を型 '<varname>&lt;型名&gt;</varname>' に変換することはできません。このエンコードはサポートされていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">必要な文字コンバーターを使用できません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">Unicode ストリングを EBCDIC ストリングに変換することはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">認識されない JDBC 型です。 型: <varname>&lt;型名&gt;</varname>、columnCount: <varname>&lt;値&gt;</varname>、columnIndex: <varname>&lt;値&gt;</varname>。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">パラメーター <varname>&lt;パラメータ名&gt;</varname> に対して無効な JDBC 型です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">認識されない Java SQL 型 <varname>&lt;データ型名&gt;</varname> です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22005</entry>
+                            <entry colname="col2">型 '<varname>&lt;データ型名&gt;</varname>' のデータ値から型 '<varname>&lt;データ型名&gt;</varname>' のデータ値を取得しようとしました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22007</entry>
+                            <entry colname="col2">日時値のストリング表記が範囲外です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22007</entry>
+                            <entry colname="col2">日時値のストリング表記の構文が正しくありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22008</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;引数&gt;</varname>' は <varname>&lt;関数名&gt;</varname> 関数に対して無効な引数です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">2200L</entry>
+                            <entry colname="col2">XML 列に割り当てる値は、整形式 DOCUMENT ノードである必要があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">2200M</entry>
+                            <entry colname="col2">無効な XML DOCUMENT: <varname>&lt;構文解析器のエラー&gt;</varname></entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">2200V</entry>
+                            <entry colname="col2"><varname>&lt;演算子名&gt;</varname> 演算子に対して無効なコンテキスト項目です。コンテキスト項目は整形式 DOCUMENT ノードである必要があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">2200W</entry>
+                            <entry colname="col2">XQuery シリアライゼーション・エラー: 1 つ以上の最上位属性ノードのシリアライズを試行しました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22011</entry>
+                            <entry colname="col2">SUBSTR 関数の 2 番目または 3 番目の引数が範囲外です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22012</entry>
+                            <entry colname="col2">ゼロ除算を試行しています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22013</entry>
+                            <entry colname="col2">負の数値 '<varname>&lt;値&gt;</varname>' の平方根を取ろうとしています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22014</entry>
+                            <entry colname="col2">LOCATE の開始位置が無効です。この位置は正の整数にする必要があります。 検索を開始する索引は '<varname>&lt;検索文字列&gt;</varname>' です。  検索するストリングは '<varname>&lt;元となる文字列&gt;</varname>' です。  ストリングの検索元は '<varname>&lt;開始位置&gt;</varname>' です。 </entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22015</entry>
+                            <entry colname="col2"> 無効なデータ変換です。要求された変換を行うと、<varname>&lt;値&gt;</varname>の精度が失われます。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22015</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;関数名&gt;</varname>' 関数は、次の型のセットでは許可されません。  第 1 オペランドは型 '<varname>&lt;型名&gt;</varname>' です。  第 2 オペランドは型 '<varname>&lt;型名&gt;</varname>' です。  第 3 オペランド (開始位置) は型 '<varname>&lt;型名&gt;</varname>' です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22018</entry>
+                            <entry colname="col2">型 <varname>&lt;型名&gt;</varname> に対して無効な文字ストリング・フォーマットです。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22019</entry>
+                            <entry colname="col2">無効なエスケープ・シーケンスです: <varname>&lt;シーケンス名&gt;</varname>。 エスケープ・ストリングは、1 文字にする必要があります。 NULL でも 2 文字以上でもいけません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22020</entry>
+                            <entry colname="col2">Invalid trim string, '<varname>&lt;文字列&gt;</varname>'. The trim string must be exactly one character or NULL. It cannot be more than one character.</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22025</entry>
+                            <entry colname="col2">エスケープ文字の後にはエスケープ文字 ''_'' または ''%'' が必要です。 エスケープ文字の後にこれ以外の文字を続けたり、エスケープ文字をパターンの終わりに指定することはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22027</entry>
+                            <entry colname="col2">組み込み TRIM() 関数は、単一トリム文字のみをサポートします。  LTRIM() および RTRIM() 組み込み関数は複数のトリム文字をサポートします。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22028</entry>
+                            <entry colname="col2">ストリングが最大長である <varname>&lt;数&gt;</varname> を超えています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">22501</entry>
+                            <entry colname="col2">NULL の ESCAPE 文節は未定義の結果を戻すため、許可されていません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 23: 制約違反 </title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">23502</entry>
+                            <entry colname="col2">列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname> は NULL 値を受け入れられません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">23503</entry>
+                            <entry colname="col2">表 '<varname>&lt;表名&gt;</varname>' 上の <varname>&lt;値&gt;</varname>' が原因で、キー <varname>&lt;キー名&gt;</varname> の外部キー制約 '<varname>&lt;制約名&gt;</varname>' 違反が発生しました。  ステートメントはロールバックされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">23505</entry>
+                            <entry colname="col2">このステートメントは、ユニークまたは主キー制約、または '<varname>&lt;値&gt;</varname>' 上で定義された '<varname>&lt;値&gt;</varname>' によって識別されるユニーク索引において重複キー値の原因となる可能性があったため、打ち切られました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">23513</entry>
+                            <entry colname="col2">表 '<varname>&lt;表名&gt;</varname>' で INSERT または UPDATE を実行しているときにチェック制約 '<varname>&lt;制約名&gt;</varname>' の違反が発生しました。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 24: 無効な状態のカーソル</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">24000</entry>
+                            <entry colname="col2">無効なカーソル状態 - 現在行がありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">24501</entry>
+                            <entry colname="col2">指定されたカーソルがオープンされていません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>Class 25: 無効な状態のトランザクション</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">25000</entry>
+                            <entry colname="col2">無効なトランザクション状態です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">25001</entry>
+                            <entry colname="col2">トランザクションがまだアクティブなときに接続をクローズすることはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">25501</entry>
+                            <entry colname="col2">アクティブ・トランザクションに接続読み取り専用プロパティーを設定できません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">25502</entry>
+                            <entry colname="col2">読み取り専用接続、ユーザー、またはデータベースに対する、SQL データ変更は許可されていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">25503</entry>
+                            <entry colname="col2">読み取り専用接続、ユーザー、またはデータベースに対する DDL は許可されていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">25505</entry>
+                            <entry colname="col2">読み取り専用ユーザーまたは読み取り専用データベースのユーザーは、接続に対する読み取り専用モードを使用不可にすることはできません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 28: 無効な権限設定</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">28502</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー名 ''<varname>&lt;認証識別子&gt;</varname>'' は無効です。 </entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>Class 2D: 無効なトランザクションの終了</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">2D521</entry>
+                            <entry colname="col2">setAutoCommit(true) は、グローバル・トランザクションの間は無効です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">2D521</entry>
+                            <entry colname="col2">アプリケーション実行環境では COMMIT または ROLLBACK は無効です。 </entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 38: 外部関数の例外</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">38000</entry>
+                            <entry colname="col2">式を評価している間に例外 '<varname>&lt;例外&gt;</varname>' がスローされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">38001</entry>
+                            <entry colname="col2">外部ルーチンは SQL ステートメントは実行できません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">38002</entry>
+                            <entry colname="col2">ルーチンがデータを変更しようとしましたが、そのルーチンは MODIFIES SQL DATA として定義されていませんでした。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">38004</entry>
+                            <entry colname="col2">ルーチンがデータを読み取ろうとしましたが、そのルーチンは READS SQL DATA として定義されていませんでした。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 39: 外部ルーチン呼び出しの例外</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">39004</entry>
+                            <entry colname="col2">プリミティブ型 '<varname>&lt;型&gt;</varname>' のパラメーターを取るメソッドに NULL 値を渡すことはできません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 3B: 無効なSAVEPOINT</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">3B001</entry>
+                            <entry colname="col2">SAVEPOINT、<varname>&lt;SAVEPOINT名&gt;</varname> が存在しないか、または、現行トランザクションでアクティブでありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">3B002</entry>
+                            <entry colname="col2">セーブポイントの最大数に到達しました。 </entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">3B501</entry>
+                            <entry colname="col2">パスされた名前の SAVEPOINT はすでに現行トランザクションに存在します。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">3B502</entry>
+                            <entry colname="col2">RELEASE または ROLLBACK TO SAVEPOINT が指定されましたが、セーブポイントが存在しません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 40: トランザクションのロールバック</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40001</entry>
+                            <entry colname="col2">デッドロックが原因でロックを獲得できませんでした。ロックと待機のサイクル:\n<varname>&lt;ロックサイクル&gt;</varname>。 キャンセル対象としてデータベース・エンジンによって選択されたステートメントの XID : <varname>&lt;トランザクション識別子&gt;</varname>。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XC0</entry>
+                            <entry colname="col2">非活動ステートメント。 原因として、このステートメント内でトランザクション重大度エラーをキャッチしたことが考えられます。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XD0</entry>
+                            <entry colname="col2">コンテナーがクローズされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XD1</entry>
+                            <entry colname="col2">コンテナーが読み取り専用モードでオープンされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XD2</entry>
+                            <entry colname="col2">コンテナー <varname>&lt;コンテナ名&gt;</varname> をオープンできません。ドロップされたか、存在しません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XL1</entry>
+                            <entry colname="col2">要求時間内にロックを獲得できませんでした</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XL2</entry>
+                            <entry colname="col2">要求時間内にロックを獲得できませんでした。  lockTable ダンプ: <varname>&lt;表のダンプ&gt;</varname></entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT0</entry>
+                            <entry colname="col2">RawStore モジュールで内部エラーが確認されました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT1</entry>
+                            <entry colname="col2">トランザクションのコミット中に例外がスローされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT2</entry>
+                            <entry colname="col2">SAVEPOINT のロールバック中に例外がスローされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT4</entry>
+                            <entry colname="col2">まだアクティブなトランザクションをクローズしようとしました。 トランザクションはアボートされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT5</entry>
+                            <entry colname="col2">内部トランザクション中に例外がスローされました。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT6</entry>
+                            <entry colname="col2">データベースは静止状態です。トランザクションを活動化できません。  静止状態が終わるまでしばらくお待ちください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">40XT7</entry>
+                            <entry colname="col2">オペレーションは内部トランザクションではサポートされていません。</entry>
+                        </row>
+                    </tbody>
+                </tgroup>
+            </table>
+            <table>
+                <title>分類 42: 構文エラーまたはアクセス規則違反</title>
+                <tgroup cols="2">
+                    <colspec colname="col1" colwidth="1*"/>
+                    <colspec colname="col2" colwidth="7.5*"/>
+                    <thead>
+                        <row valign="bottom">
+                            <entry colname="col1">SQLSTATE</entry>
+                            <entry colname="col2">文言</entry>
+                        </row>
+                    </thead>
+                    <tbody>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42000</entry>
+                            <entry colname="col2">構文エラーまたはアクセス規則違反。詳しくは追加エラーを参照してください。</entry>
+                        </row>
+			<row>
+                            <entry colname="col1">42500</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、表 '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>' に対する <varname>&lt;許可種類&gt;</varname> 許可を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42501</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、表 '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>'に対する GRANT ステートメントの <varname>&lt;許可種類&gt;</varname> 許可を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42502</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、表 '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>' の列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' に対する <varname>&lt;許可種類&gt;</varname> 許可を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42503</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、表 '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>' の列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' に対する GRANT ステートメントの <varname>&lt;許可種類&gt;</varname> 許可を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42504</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、<varname>&lt;オブジェクト名&gt;</varname> '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>' に対する実行権限を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42505</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、<varname>&lt;オブジェクト名&gt;</varname> '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>' に対する GRANT ステートメントの実行権限を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42506</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は <varname>&lt;オブジェクト名&gt;</varname> '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;表名&gt;</varname>' の所有者ではありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42507</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、スキーマ '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>' でオペレーションを実行できません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42508</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、スキーマ '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>' を作成できません。 データベース所有者のみがこのステートメントを実行できます。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42509</entry>
+                            <entry colname="col2">指定された付与オペレーションまたは取り消しオペレーションは、オブジェクト '<varname>&lt;オブジェクト名&gt;</varname>' に対して許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">4250A</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' は、オブジェクト '<varname>&lt;スキーマ名&gt;</varname>'.'<varname>&lt;オブジェクト名&gt;</varname>' に対する <varname>&lt;許可名&gt;</varname> 許可を与えられていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">4250B</entry>
+                            <entry colname="col2">無効なデータベース許可プロパティー '<varname>&lt;値&gt;</varname>=<varname>&lt;値&gt;</varname>'。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">4250C</entry>
+                            <entry colname="col2">ユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>' を、読み取り専用許可リストとフル・アクセス許可リストの両方に入れることはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">4250D</entry>
+                            <entry colname="col2">アクセス・リスト '<varname>&lt;リスト名&gt;</varname>' で反復されたユーザー '<varname>&lt;認証ID&gt;</varname>'。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">4250E</entry>
+                            <entry colname="col2">内部エラー: ステートメント許可リスト内に無効な <varname>&lt;認証ID&gt;</varname> ID が存在します。</entry>
+			</row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X24</entry>
+                            <entry colname="col2">Column <varname>&lt;columnName&gt;</varname> is referenced in the HAVING clause but is not in the GROUP BY list.</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X25</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;関数名&gt;</varname>' 関数は、'<varname>&lt;1&gt;</varname>' 型では許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X26</entry>
+                            <entry colname="col2">列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' に対するクラス '<varname>&lt;クラス名&gt;</varname>' は存在しないか、アクセス不能です。 これは、このクラスが public でない場合に発生することがあります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X28</entry>
+                            <entry colname="col2">削除表 '<varname>&lt;表名&gt;</varname>' はカーソル '<varname>&lt;カーソル名&gt;</varname>' のターゲットではありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X29</entry>
+                            <entry colname="col2">更新表 '<varname>&lt;表名&gt;</varname>' はカーソル '<varname>&lt;カーソル名&gt;</varname>' のターゲットではありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X30</entry>
+                            <entry colname="col2">カーソル '<varname>&lt;カーソル名&gt;</varname>' が見つかりません。 自動コミットがオフになっていることを確認してください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X31</entry>
+                            <entry colname="col2">列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' はカーソル '<varname>&lt;カーソル名&gt;</varname>' の FOR UPDATE リストにありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X32</entry>
+                            <entry colname="col2">派生列リストの列数は、表 '<varname>&lt;表名&gt;</varname>' の列数と一致している必要があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X33</entry>
+                            <entry colname="col2">派生列リストに、重複する列名 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X34</entry>
+                            <entry colname="col2">選択リストに ? パラメーターがあります。  これは許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X35</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;値&gt;</varname>' の両方のオペランドを ? パラメーターにすることはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X36</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;演算子&gt;</varname>' 演算子は、? パラメーターをオペランドとして取ることはできません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X37</entry>
+                            <entry colname="col2">単項 '<varname>&lt;演算子&gt;</varname>' 演算子は、'<varname>&lt;型&gt;</varname>' 型では許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X38</entry>
+                            <entry colname="col2">'SELECT *' は、EXISTS および NOT EXISTS 副照会でのみ許可されます。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X39</entry>
+                            <entry colname="col2">副照会は、単一列を戻すことしか許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X40</entry>
+                            <entry colname="col2">NOT ステートメントがブールでないオペランドを持っています。 NOT のオペランドは、TRUE、FALSE、または UNKNOWN として評価する必要があります。 </entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X41</entry>
+                            <entry colname="col2">FROM リストのプロパティー文節ではプロパティー '<varname>&lt;プロパティー 名&gt;</varname>' は無効です (このプロパティーは '<varname>&lt;値&gt;</varname>' に設定されていました)。 </entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X42</entry>
+                            <entry colname="col2">列 '<varname>&lt;列名&gt;</varname>' は FOR UPDATE リストの一部であるため、その列に対する相関名は許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X43</entry>
+                            <entry colname="col2">クラス/オブジェクト '<varname>&lt;クラス名&gt;</varname>' に対して戻された ResultSetMetaData が NULL でした。 このクラスを外部仮想表として使用するためには、ResultSetMetaData を NULL にすることはできません。 </entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X44</entry>
+                            <entry colname="col2">列仕様に無効な長さ '<varname>&lt;数&gt;</varname>' が指定されています。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X45</entry>
+                            <entry colname="col2"><varname>&lt;型&gt;</varname> は <varname>&lt;値&gt;</varname> の引数番号 <varname>&lt;値&gt;</varname> に対して無効な型です。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X46</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;関数名&gt;</varname>' という名前の関数が複数存在します。 完全なシグニチャーか固有の名前を使用してください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X47</entry>
+                            <entry colname="col2">'<varname>&lt;手続名&gt;</varname>' という名前のプロシージャーが複数存在します。 完全なシグニチャーか固有の名前を使用してください。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X48</entry>
+                            <entry colname="col2">値 '<varname>&lt;値&gt;</varname>' は <varname>&lt;値&gt;</varname> の有効な精度ではありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X49</entry>
+                            <entry colname="col2">値 '<varname>&lt;値&gt;</varname>' は有効な整数リテラルではありません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X50</entry>
+                            <entry colname="col2">メソッドの呼び出し <varname>&lt;メソッド名&gt;</varname>.<varname>&lt;値&gt;</varname>(<varname>&lt;値&gt;</varname>) に一致するメソッドが見つかりませんでした。オブジェクト型とプリミティブ型のすべての組み合わせと、このメソッド呼び出しが持つ可能性のあるパラメーターに可能な型変換をすべて試しましたが、見つかりませんでした。 このメソッドは存在するが public および (または) 静的でな
 いか、あるいはパラメーター型がメソッド起動変換可能でない可能性があります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X51</entry>
+                            <entry colname="col2">クラス '<varname>&lt;クラス名&gt;</varname>' は存在しないか、アクセス不能です。 これは、このクラスが public でない場合に発生することがあります。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X52</entry>
+                            <entry colname="col2">Java プリミティブ型 '<varname>&lt;型&gt;</varname>' の受信側を使ってメソッド ('<varname>&lt;メソッド名&gt;</varname>') を呼び出すことは許可されていません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X53</entry>
+                            <entry colname="col2">LIKE 述部は、''CHAR'' または ''VARCHAR'' オペランドしか持つことができません。 型 '<varname>&lt;型&gt;</varname>' は許可されません。</entry>
+                        </row>
+                        <row>
+                            <entry colname="col1">42X54</entry>
+                            <entry colname="col2">Java メソッド '<varname>&lt;メソッド名&gt;</varname>' は受信側として ? を持っています。  これは許可されません。</entry>
+                        </row>

[... 3054 lines stripped ...]


Mime
View raw message