cloudstack-commits mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From seb...@apache.org
Subject [07/12] CLOUDSTACK-1517: Added translation files for UI
Date Wed, 20 Mar 2013 22:29:46 GMT
http://git-wip-us.apache.org/repos/asf/incubator-cloudstack/blob/54f45e25/client/WEB-INF/classes/resources/messages_ja.properties
----------------------------------------------------------------------
diff --git a/client/WEB-INF/classes/resources/messages_ja.properties b/client/WEB-INF/classes/resources/messages_ja.properties
index 977c010..c2c339c 100644
--- a/client/WEB-INF/classes/resources/messages_ja.properties
+++ b/client/WEB-INF/classes/resources/messages_ja.properties
@@ -5,9 +5,9 @@
 # to you under the Apache License, Version 2.0 (the
 # "License"); you may not use this file except in compliance
 # with the License.  You may obtain a copy of the License at
-# 
+#
 #   http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0
-# 
+#
 # Unless required by applicable law or agreed to in writing,
 # software distributed under the License is distributed on an
 # "AS IS" BASIS, WITHOUT WARRANTIES OR CONDITIONS OF ANY
@@ -17,1503 +17,1531 @@
 
 
 #new labels (begin) **********************************************************************************************
-
-
+# label.egress.rules=Egress rules
+message.acquire.new.ip.vpc=VPCの新しいIPを取得することを確認してください。
+# label.zoneWizard.trafficType.management=Management\: Traffic between CloudStack\\'s internal resources, including any components that communicate with the Management Server, such as hosts and CloudStack system VMs
+# label.zoneWizard.trafficType.public=Public\: Traffic between the internet and virtual machines in the cloud.
+# label.zoneWizard.trafficType.guest=Guest\: Traffic between end-user virtual machines
+# label.zoneWizard.trafficType.storage=Storage\: Traffic between primary and secondary storage servers, such as VM templates and snapshots
+label.quickview=クイックビュー
+label.migrate.to.host=ホストへ移行
+label.migrate.to.storage=ストレージへ移行
+label.stop=停止
+label.reboot=再起動
+label.destroy=破棄
+label.restore=リストア
+# label.isolation.uri=Isolation URI
+# label.broadcast.uri=Broadcast URI
+# label.enable.s3=Enable S3-backed Secondary Storage
+# confirm.enable.s3=Please fill in the following information to enable support for S3-backed Secondary Storage
+# message.after.enable.s3=S3-backed Secondary Storage configured. Note\: When you leave this page, you will not be able to re-configure S3 again.
+label.s3.access_key=アクセスキー
+label.s3.secret_key=密钥
+# label.s3.bucket=Bucket
+label.s3.endpoint=エンドポイント
+label.s3.use_https=HTTPSの使用
+label.s3.connection_timeout=コネクションタイムアウト
+label.s3.max_error_retry=エラー時の最大リトライ数
+# label.s3.socket_timeout=Socket Timeout
 #new labels (end) ************************************************************************************************
 
 
 #modified labels (begin) *****************************************************************************************
-
-
+label.site.to.site.VPN=サイト間VPN
+message.zoneWizard.enable.local.storage=注意\: このゾーンに対してローカルストレージを設定した場合、システムVMの起動する場所に応じて以下のような対応が必要になります。<br/><br/>1. もしプライマリストレージ内で起動させる場合は、プライマリストレージを作成後ゾーンに追加する必要があります。また、ゾーンを無効化した状態で起動する必要があります。<br/><br/>2. もしローカルストレージで起動させる場合は、ゾーンを有効化する前にsystem.vm.use.local.storageの値をtrueに設定する必要があります。<br/><br/><br/>続行しますか?
 #modified labels (end) *******************************************************************************************
 
-label.configure.network.ACLs=ネットワーク ACL の構成
-label.network.ACLs=ネットワーク ACL
-label.add.network.ACL=ネットワーク ACL の追加
-label.private.Gateway=プライベート ゲートウェイ
-label.VPC.router.details=VPC ルーターの詳細
-label.VMs.in.tier=階層内の VM
-
-message.zoneWizard.enable.local.storage=警告: このゾーンのローカル ストレージを有効にする場合は、システム VM の起動場所に応じて次の操作が必要です。<br/><br/>1. システム VM をプライマリ ストレージで起動する必要がある場合は、プライマリ ストレージを作成した後でゾーンに追加する必要があります。また、無効状態のゾーンを起動する必要もあります。<br/><br/>2. システム VM をローカル ストレージで起動する必要がある場合は、system.vm.use.local.storage を true に設定してからゾーンを有効にする必要があります。<br/><br/><br/>続行してもよろしいですか?
-label.local.storage.enabled=ローカル ストレージは有効です
-label.tier.details=階層の詳細
-label.edit.tags=タグの編集
-label.network.rate.megabytes=ネットワーク速度 (MB/秒)
-label.action.enable.physical.network=物理ネットワークの有効化
-label.action.disable.physical.network=物理ネットワークの無効化
-message.action.enable.physical.network=この物理ネットワークを有効にしてもよろしいですか?
-message.action.disable.physical.network=この物理ネットワークを無効にしてもよろしいですか?
-
-label.select.tier=階層の選択
-label.add.ACL=ACL の追加
-label.remove.ACL=ACL の削除
-label.tier=階層
-label.network.ACL=ネットワーク ACL
-label.network.ACL.total=ネットワーク ACL 合計
-label.add.new.gateway=新しいゲートウェイの追加
-message.add.new.gateway.to.vpc=この VPC に新しいゲートウェイを追加するための情報を指定してください。
-label.delete.gateway=ゲートウェイの削除
-message.delete.gateway=このゲートウェイを削除してもよろしいですか?
-label.CIDR.of.destination.network=宛先ネットワークの CIDR
-label.add.route=ルートの追加
+# label.configure.network.ACLs=Configure Network ACLs
+# label.network.ACLs=Network ACLs
+# label.add.network.ACL=Add network ACL
+# label.private.Gateway=Private Gateway
+# label.VPC.router.details=VPC router details
+# label.VMs.in.tier=VMs in tier
+# label.local.storage.enabled=Local storage enabled
+# label.tier.details=Tier details
+# label.edit.tags=Edit tags
+# label.action.enable.physical.network=Enable physical network
+label.action.disable.physical.network=物理ネットワークを無効にする
+message.action.enable.physical.network=物理ネットワークを有効にしたいか確認してください。
+message.action.disable.physical.network=物理ネットワークを無効にしたいか確認してください。
+
+# label.select.tier=Select Tier
+# label.add.ACL=Add ACL
+# label.remove.ACL=Remove ACL
+# label.tier=Tier
+label.network.ACL=ネットワークACL
+# label.network.ACL.total=Network ACL Total
+# label.add.new.gateway=Add new gateway
+# message.add.new.gateway.to.vpc=Please specify the information to add a new gateway to this VPC.
+# label.delete.gateway=delete gateway
+# message.delete.gateway=Please confirm you want to delete the gateway
+# label.CIDR.of.destination.network=CIDR of destination network
+label.add.route=経路追加
 label.add.static.route=静的ルートの追加
-label.remove.static.route=静的ルートの削除
-label.site.to.site.VPN=サイト間 VPN
-label.add.VPN.gateway=VPN ゲートウェイの追加
-message.add.VPN.gateway=VPN ゲートウェイを追加してもよろしいですか?
-label.VPN.gateway=VPN ゲートウェイ
-label.delete.VPN.gateway=VPN ゲートウェイの削除
-message.delete.VPN.gateway=この VPN ゲートウェイを削除してもよろしいですか?
-label.VPN.connection=VPN 接続
-label.IPsec.preshared.key=IPsec 事前共有キー
-label.IKE.policy=IKE ポリシー
-label.ESP.policy=ESP ポリシー
-label.create.VPN.connection=VPN 接続の作成
-label.VPN.customer.gateway=VPN カスタマー ゲートウェイ
-label.CIDR.list=CIDR 一覧
-label.IKE.lifetime=IKE 有効期間 (秒)
-label.ESP.lifetime=ESP 有効期間 (秒)
-label.dead.peer.detection=停止ピアの検出
-label.reset.VPN.connection=VPN 接続のリセット
-message.reset.VPN.connection=VPN 接続をリセットしてもよろしいですか?
-label.delete.VPN.connection=VPN 接続の削除
-message.delete.VPN.connection=VPN 接続を削除してもよろしいですか?
-label.add.new.tier=新しい階層の追加
-label.add.VM.to.tier=階層への VM の追加
-label.remove.tier=階層の削除
-
-label.local.storage.enabled=ローカル ストレージは有効です
-label.associated.network=関連づけられたネットワーク
-label.add.port.forwarding.rule=ポート転送規則の追加
+# label.remove.static.route=Remove static route
+label.add.VPN.gateway=VPNゲートウェイの追加
+# message.add.VPN.gateway=Please confirm that you want to add a VPN Gateway
+label.VPN.gateway=VPNゲートウェイ
+label.delete.VPN.gateway=VPNゲートウェイの削除
+# message.delete.VPN.gateway=Please confirm that you want to delete this VPN Gateway
+label.VPN.connection=VPN接続
+# label.IPsec.preshared.key=IPsec Preshared-Key
+# label.IKE.policy=IKE policy
+# label.ESP.policy=ESP policy
+label.create.VPN.connection=VPN接続の作成
+label.VPN.customer.gateway=VPNカスタマーゲートウェイ
+label.CIDR.list=CIDRリスト
+# label.IKE.lifetime=IKE Lifetime (second)
+# label.ESP.lifetime=ESP Lifetime(second)
+# label.dead.peer.detection=Dead Peer Detection
+label.reset.VPN.connection=VPN接続をリセット
+# message.reset.VPN.connection=Please confirm that you want to reset VPN connection
+label.delete.VPN.connection=VPN接続の削除
+# message.delete.VPN.connection=Please confirm that you want to delete VPN connection
+# label.add.new.tier=Add new tier
+# label.add.VM.to.tier=Add VM to tier
+# label.remove.tier=Remove tier
+
+# label.local.storage.enabled=Local storage enabled
+# label.associated.network=Associated Network
+# label.add.port.forwarding.rule=Add port forwarding rule
 label.dns=DNS
 
 label.vpc=VPC
-label.vpc.id=VPC ID
-label.tier=階層
-label.add.vpc=VPC の追加
-label.super.cidr.for.guest.networks=ゲスト ネットワークのスーパー CIDR
-label.DNS.domain.for.guest.networks=ゲスト ネットワークの DNS ドメイン
-label.configure.vpc=VPC の構成
-label.edit.vpc=VPC の編集
-label.restart.vpc=VPC の再起動
-message.restart.vpc=VPC を再起動してもよろしいですか?
-label.remove.vpc=VPC の削除
-message.remove.vpc=VPC を削除してもよろしいですか?
-label.vpn.customer.gateway=VPN カスタマー ゲートウェイ
-label.add.vpn.customer.gateway=VPN カスタマー ゲートウェイの追加
-label.IKE.encryption=IKE 暗号化
-label.IKE.hash=IKE ハッシュ
-label.IKE.DH=IKE DH
-label.ESP.encryption=ESP 暗号化
-label.ESP.hash=ESP ハッシュ
-label.perfect.forward.secrecy=Perfect Forward Secrecy
-label.IKE.lifetime=IKE 有効期間 (秒)
-label.ESP.lifetime=ESP 有効期間 (秒)
-label.dead.peer.detection=停止ピアの検出
-label.delete.VPN.customer.gateway=VPN カスタマー ゲートウェイの削除
-message.delete.VPN.customer.gateway=この VPN カスタマー ゲートウェイを削除してもよろしいですか?
-
-label.network.domain.text=ネットワーク ドメイン
-label.memory.mb=メモリ (MB)
-label.cpu.mhz=CPU (MHz)
-message.action.remove.host=このホストを削除してもよろしいですか?
-
-message.action.reboot.router=この仮想ルーターで提供するすべてのサービスが中断されます。このルーターを再起動してもよろしいですか?
-message.action.stop.router=この仮想ルーターで提供するすべてのサービスが中断されます。このルーターを停止してもよろしいですか?
-message.restart.network=このネットワークで提供するすべてのサービスが中断されます。このネットワークを再起動してもよろしいですか?
-
-
-label.ipaddress=IP アドレス
-label.vcdcname=vCenter DC 名
-label.vcipaddress=vCenter IP アドレス
-label.vsmctrlvlanid=コントロール VLAN ID
-label.vsmpktvlanid=パケット VLAN ID
-label.vsmstoragevlanid=ストレージ VLAN ID
-label.nexusVswitch=Nexus 1000V
-label.action.delete.nexusVswitch=Nexus 1000V の削除
-label.action.enable.nexusVswitch=Nexus 1000V の有効化
-label.action.disable.nexusVswitch=Nexus 1000V の無効化
-label.action.list.nexusVswitch=Nexus 1000V の一覧表示
-message.action.delete.nexusVswitch=この Nexus 1000V を削除してもよろしいですか?
-message.action.enable.nexusVswitch=この Nexus 1000V を有効にしてもよろしいですか?
-message.action.disable.nexusVswitch=この Nexus 1000V を無効にしてもよろしいですか?
-message.specify.url=URL を指定してください
-label.select.instance.to.attach.volume.to=ボリュームをアタッチするインスタンスを選択してください
-label.upload=アップロード
-label.upload.volume=ボリュームのアップロード
-label.virtual.routers=仮想ルーター
-label.primary.storage.count=プライマリ ストレージ プール
-label.secondary.storage.count=セカンダリ ストレージ プール
-label.number.of.system.vms=システム VM 数
-label.number.of.virtual.routers=仮想ルーター数
-label.action.register.iso=ISO の登録
-label.isolation.method=分離方法
-label.action.register.template=テンプレートの登録
-label.checksum=MD5 チェックサム
+# label.vpc.id=VPC ID
+# label.tier=Tier
+label.add.vpc=VPC追加
+# label.super.cidr.for.guest.networks=Super CIDR for Guest Networks
+# label.DNS.domain.for.guest.networks=DNS domain for Guest Networks
+label.configure.vpc=VPC編集
+# label.edit.vpc=Edit VPC
+label.restart.vpc=VPCの再起動
+# message.restart.vpc=Please confirm that you want to restart the VPC
+# label.remove.vpc=remove VPC
+# message.remove.vpc=Please confirm that you want to remove the VPC
+label.vpn.customer.gateway=VPNカスタマーゲートウェイ
+# label.add.vpn.customer.gateway=Add VPN Customer Gateway
+# label.IKE.encryption=IKE Encryption
+# label.IKE.hash=IKE Hash
+# label.IKE.DH=IKE DH
+# label.ESP.encryption=ESP Encryption
+# label.ESP.hash=ESP Hash
+# label.perfect.forward.secrecy=Perfect Forward Secrecy
+# label.IKE.lifetime=IKE Lifetime (second)
+# label.ESP.lifetime=ESP Lifetime(second)
+# label.dead.peer.detection=Dead Peer Detection
+# label.delete.VPN.customer.gateway=delete VPN Customer Gateway
+# message.delete.VPN.customer.gateway=Please confirm that you want to delete this VPN Customer Gateway
+
+# label.network.domain.text=Network domain
+label.memory.mb=メモリ(MB)
+label.cpu.mhz=CPU (in MHz)
+
+# message.action.remove.host=Please confirm that you want to remove this host.
+
+# message.action.reboot.router=All services provided by this virtual router will be interrupted. Please confirm that you want to reboot this router.
+# message.action.stop.router=All services provided by this virtual router will be interrupted. Please confirm that you want to stop this router.
+# message.restart.network=All services provided by this network will be interrupted. Please confirm that you want to restart this network.
+
+
+label.ipaddress=IPアドレス
+label.vcdcname=vCenter DC 名称
+label.vcipaddress=vCenter IP 地址
+label.vsmctrlvlanid=控制 VLAN ID
+label.vsmpktvlanid=数据包 VLAN ID
+label.vsmstoragevlanid=存储 VLAN ID
+# label.nexusVswitch=Nexus 1000v
+# label.action.delete.nexusVswitch=Delete Nexus 1000v
+# label.action.enable.nexusVswitch=Enable Nexus 1000v
+# label.action.disable.nexusVswitch=Disable Nexus 1000v
+# label.action.list.nexusVswitch=List Nexus 1000v
+# message.action.delete.nexusVswitch=Please confirm that you want to delete this nexus 1000v
+# message.action.enable.nexusVswitch=Please confirm that you want to enable this nexus 1000v
+# message.action.disable.nexusVswitch=Please confirm that you want to disable this nexus 1000v
+message.specify.url=请指定 URL
+label.select.instance.to.attach.volume.to=选择要将卷附加到的实例
+label.upload=上载
+label.upload.volume=上载卷
+label.virtual.routers=虚拟路由器
+label.primary.storage.count=主存储池
+label.secondary.storage.count=辅助存储池
+label.number.of.system.vms=系统 VM 数
+label.number.of.virtual.routers=虚拟路由器数
+label.action.register.iso=注册 ISO
+label.isolation.method=隔离方法
+label.action.register.template=注册模板
+label.checksum=MD5 校验和
 label.vpn=VPN
 label.vlan=VLAN
 
 
-label.management.ips=管理 IP アドレス
-label.devices=デバイス
-label.rules=規則
-label.traffic.label=トラフィック ラベル
-label.vm.state=VM の状態
-message.setup.physical.network.during.zone.creation.basic=基本ゾーンを追加するときは、ハイパーバイザー上の NIC に対応する 1 つの物理ネットワークをセットアップできます。ネットワークはいくつかの種類のトラフィックを伝送します。<br/><br/>物理ネットワークにほかのトラフィックの種類を<strong>ドラッグ アンド ドロップ</strong>することもできます。
-label.domain.router=ドメイン ルーター
-label.console.proxy=コンソール プロキシ
-label.secondary.storage.vm=セカンダリ ストレージ VM
-label.add.netScaler.device=Netscaler デバイスの追加
-label.add.F5.device=F5 デバイスの追加
-label.add.SRX.device=SRX デバイスの追加
-label.account.and.security.group=アカウント、セキュリティ グループ
-label.fetch.latest=最新情報の取得
-label.system.offering=システム オファリング
-message.validate.instance.name=インスタンス名は 63 文字以内で指定してください。ASCII 文字の a~z、A~Z、数字の 0~9、およびハイフンのみを使用できます。文字で始まり、文字または数字で終わる必要があります。
-
-
-label.isolated.networks=分離されたネットワーク
-label.latest.events=最新イベント
-state.Enabled=有効
-label.system.wide.capacity=システム全体の処理能力
-label.network.service.providers=ネットワーク サービス プロバイダー
-message.launch.zone=ゾーンを起動する準備ができました。次の手順に進んでください。
-error.unable.to.reach.management.server=管理サーバーと通信できません
-label.internal.name=内部名
-message.configure.all.traffic.types=複数の物理ネットワークがあります。[編集] をクリックしてトラフィックの種類ごとにラベルを構成してください。
-message.edit.traffic.type=このトラフィックの種類に関連付けるトラフィック ラベルを指定してください。
-label.edit.traffic.type=トラフィックの種類の編集
-label.label=ラベル
-label.max.networks=最大ネットワーク数
-error.invalid.username.password=無効なユーザー名またはパスワード
-message.enabling.security.group.provider=セキュリティ グループ プロバイダーを有効にしています
-message.adding.Netscaler.provider=Netscaler プロバイダーを追加しています
-message.creating.guest.network=ゲスト ネットワークを作成しています
-label.action.delete.physical.network=物理ネットワークの削除
-message.action.delete.physical.network=この物理ネットワークを削除してもよろしいですか?
-message.installWizard.copy.whatIsAHost=ホストは単一のコンピューターで、ゲスト仮想マシンを実行するコンピューティング リソースを提供します。ベア メタル ホストを除いて、各ホストにはゲスト仮想マシンを管理するためのハイパーバイザー ソフトウェアをインストールします。ベア メタル ホストについては、『インストールガイド上級編』で特殊例として説明します。たとえば、KVM が有効な Linux サーバー、Citrix XenServer が動作するサーバー、および ESXi サーバーがホストです。基本インストールでは、XenServer または KVM を実行する単一のホストを使用します。<br/><br/>ホストは CloudStack&#8482; 環境内の最小の組織単位です。ホストはクラスターに含まれ、クラスターはポッドに含まれ、ポッドはゾーンに含まれます。
-
-
-label.add.compute.offering=コンピューティング オファリングの追加
-label.compute.offering=コンピューティング オファリング
-label.compute.offerings=コンピューティング オファリング
-label.select.offering=オファリングの選択
-label.menu.infrastructure=インフラストラクチャ
-label.sticky.tablesize=テーブル サイズ
-label.sticky.expire=失効
-label.sticky.cookie-name=Cookie 名
-label.sticky.mode=モード
-label.sticky.length=長さ
-label.sticky.holdtime=保持時間
-label.sticky.request-learn=ラーニングの要求
-label.sticky.prefix=プレフィックス
-label.sticky.nocache=キャッシュなし
-label.sticky.indirect=間接
-label.sticky.postonly=ポストのみ
-label.sticky.domain=ドメイン
-state.Allocating=割り当て中
-state.Migrating=移行中
-error.please.specify.physical.network.tags=この物理ネットワークのタグを指定しなければ、ネットワーク オファリングは使用できません。
-
-
-state.Stopping=停止しています
-message.add.load.balancer.under.ip=負荷分散規則が次の IP アドレスに対して追加されました:
-message.select.instance=インスタンスを選択してください。
-label.select=選択
-label.select.vm.for.static.nat=静的 NAT 用 VM の選択
-label.select.instance=インスタンスの選択
-label.nat.port.range=NAT ポートの範囲
-label.static.nat.vm.details=静的 NAT VM の詳細
-label.edit.lb.rule=負荷分散規則の編集
-message.migrate.instance.to.host=別のホストにインスタンスを移行してもよろしいですか?
-label.migrate.instance.to.host=別のホストへのインスタンスの移行
-message.migrate.instance.to.ps=別のプライマリ ストレージにインスタンスを移行してもよろしいですか?
-label.migrate.instance.to.ps=別のプライマリ ストレージへのインスタンスの移行
-label.corrections.saved=接続が保存されました
-message.installWizard.copy.whatIsSecondaryStorage=セカンダリ ストレージはゾーンと関連付けられ、次の項目を格納します。<ul><li>テンプレート - VM の起動に使用できる OS イメージで、アプリケーションのインストールなど追加の構成を含めることができます。</li><li>ISO イメージ - 起動可能または起動不可の OS イメージです。</li><li>ディスク ボリュームのスナップショット - VM データの保存コピーです。データの復元または新しいテンプレートの作成に使用できます。</ul>
-message.installWizard.copy.whatIsPrimaryStorage=CloudStack&#8482; のクラウド インフラストラクチャでは、プライマリ ストレージとセカンダリ ストレージの 2 種類のストレージを使用します。どちらのストレージにも、iSCSI、NFS サーバー、またはローカル ディスクを使用できます。<br/><br/><strong>プライマリ ストレージ</strong>はクラスターに関連付けられ、そのクラスター内のホストで動作するすべての VM の各ゲスト VM のディスク ボリュームを格納します。通常、プライマリ ストレージ サーバーはホストの近くに設置します。
-message.installWizard.copy.whatIsACluster=クラスターはホストをグループ化する方法です。1 つのクラスター内のホストはすべて同一のハードウェアから構成され、同じハイパーバイザーを実行し、同じサブネット上にあり、同じ共有ストレージにアクセスします。同じクラスター内のホスト間では、ユーザーへのサービスを中断せずに、仮想マシン インスタンスをライブ マイグレーションすることができます。クラスターは CloudStack&#8482; 環境内の 3 番目に大きな組織単位です。クラスターはポッドに含まれ、ポッドはゾーンに含まれます。 <br/><br/>CloudStack&#8482; では 1 つのクラウド環境に複数のクラスターを設定できますが、基本インストールではクラスターは 1 つです。
-message.installWizard.copy.whatIsAPod=通常、1 つのポッドは単一のラックを表します。同じポッド内のホストは同じサブネットに含まれます。 <br/><br/>ポッドは CloudStack&#8482; 環境内の 2 番目に大きな組織単位です。ポッドはゾーンに含まれます。各ゾーンは 1 つ以上のポッドを含むことができます。基本インストールでは、ゾーン内のポッドは 1 つです。
-message.installWizard.copy.whatIsAZone=ゾーンは CloudStack&#8482; 環境内の最大の組織単位です。1 つのデータセンター内に複数のゾーンを設定できますが、通常、ゾーンは単一のデータセンターに相当します。インフラストラクチャをゾーンに組織化すると、ゾーンを物理的に分離して冗長化することができます。たとえば、各ゾーンに電源とネットワーク アップリンクを配備します。必須ではありませんが、ゾーンは遠隔地に分散することができます。
-message.installWizard.copy.whatIsCloudStack=CloudStack&#8482; はコンピューティング リソースをプールするソフトウェア プラットフォームで、パブリック、プライベート、およびハイブリッドの Infrastructure as a Service (IaaS) クラウドを構築することができます。CloudStack&#8482; を使用して、クラウド インフラストラクチャを構成するネットワーク、ストレージ、およびコンピューティング ノードを管理し、クラウド コンピューティング環境を展開、管理、および構成します。<br/><br/>CloudStack&#8482; はコモディティ化したハードウェア上で動作する個別の仮想マシン イメージを超えて拡張することができ、簡単な設定で動作するクラウド インフラストラクチャのソフトウェア スタックによって、仮想データセンターつまり多層型のマルチテナント クラウド ア
 プリケーションをサービスとして構築し、展開し、管理するために不可欠なコンポーネントがすべて提供されます。オープン ソース バージョンとプレミアム バージョンの両方が提供されますが、オープン ソース バージョンでもほとんどの機能を使用できます。
-message.installWizard.tooltip.addSecondaryStorage.path=上に指定したサーバーに存在する、エクスポートされたパスです。
-message.installWizard.tooltip.addSecondaryStorage.nfsServer=セカンダリ ストレージをホストする NFS サーバーの IP アドレスです。
-message.installWizard.tooltip.addPrimaryStorage.path=(NFS の場合) サーバーからエクスポートされたパスです。(SharedMountPoint の場合) パスです。KVM ではこのプライマリ ストレージがマウントされる各ホスト上のパスです。たとえば、/mnt/primary です。
-message.installWizard.tooltip.addPrimaryStorage.server=(NFS、iSCSI、または PreSetup の場合) ストレージ デバイスの IP アドレスまたは DNS 名です。
-message.installWizard.tooltip.addPrimaryStorage.name=ストレージ デバイスの名前です。
-message.installWizard.tooltip.addHost.password=XenServer 側で指定した、上のユーザー名に対するパスワードです。
-message.installWizard.tooltip.addHost.username=通常は root です。
-message.installWizard.tooltip.addHost.hostname=ホストの DNS 名または IP アドレスです。
-message.installWizard.tooltip.addCluster.name=クラスターの名前です。CloudStack で使用されていない、任意のテキストを指定できます。
-message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemEndIp=これは、セカンダリ ストレージ VM およびコンソール プロキシ VM を管理するために CloudStack で使用する、プライベート ネットワーク内の IP アドレスの範囲です。これらの IP アドレスはコンピューティング サーバーと同じサブネットから割り当てます。
-message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemStartIp=これは、セカンダリ ストレージ VM およびコンソール プロキシ VM を管理するために CloudStack で使用する、プライベート ネットワーク内の IP アドレスの範囲です。これらの IP アドレスはコンピューティング サーバーと同じサブネットから割り当てます。
-message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemNetmask=ゲストの使用するサブネット上で使用されるネットマスクです。 
-message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemGateway=このポッド内のホストのゲートウェイです。 
-message.installWizard.tooltip.addPod.name=ポッドの名前です。
-message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestEndIp=このゾーンのゲストに割り当てることができる IP アドレスの範囲です。使用する NIC が 1 つの場合は、これらの IP アドレスはポッドの CIDR と同じ CIDR に含まれている必要があります。
-message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestStartIp=このゾーンのゲストに割り当てることができる IP アドレスの範囲です。使用する NIC が 1 つの場合は、これらの IP アドレスはポッドの CIDR と同じ CIDR に含まれている必要があります。
-message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestNetmask=ゲストの使用するサブネット上で使用されるネットマスクです。 
-message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestGateway=ゲストの使用するゲートウェイです。
-message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.description=ネットワークの説明です。
-message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.name=ネットワークの名前です。
-message.installWizard.tooltip.addZone.internaldns2=ゾーン内のシステム VM で使用する DNS サーバーです。これらの DNS サーバーは、システム VM のプライベート ネットワーク インターフェイスを介してアクセスされます。ポッドのプライベート IP アドレスから、ここで指定する DNS サーバーに通信できる必要があります。
-message.installWizard.tooltip.addZone.internaldns1=ゾーン内のシステム VM で使用する DNS サーバーです。これらの DNS サーバーは、システム VM のプライベート ネットワーク インターフェイスを介してアクセスされます。ポッドのプライベート IP アドレスから、ここで指定する DNS サーバーに通信できる必要があります。
-message.installWizard.tooltip.addZone.dns2=ゾーン内のゲスト VM で使用する DNS サーバーです。これらの DNS サーバーには、後で追加するパブリック ネットワーク経由でアクセスします。ゾーンのパブリック IP アドレスから、ここで指定するパブリック DNS サーバーに通信できる必要があります。 
-message.installWizard.tooltip.addZone.name=ゾーンの名前です。
-message.installWizard.tooltip.addZone.dns1=ゾーン内のゲスト VM で使用する DNS サーバーです。これらの DNS サーバーには、後で追加するパブリック ネットワーク経由でアクセスします。ゾーンのパブリック IP アドレスから、ここで指定するパブリック DNS サーバーに通信できる必要があります。 
-message.setup.successful=クラウドがセットアップされました。
-label.may.continue=続行できます。
-error.installWizard.message=問題が発生しました。戻ってエラーを修正できます。
-message.installWizard.now.building=クラウドを構築しています...
-message.installWizard.click.retry=起動を再試行するにはボタンをクリックしてください。
-label.launch=起動
-label.installWizard.click.launch=[起動] をクリックしてください。
-label.congratulations=セットアップはこれで完了です。
-label.installWizard.addSecondaryStorageIntro.subtitle=セカンダリ ストレージについて
-label.installWizard.addSecondaryStorageIntro.title=セカンダリ ストレージを追加しましょう
-label.installWizard.addPrimaryStorageIntro.subtitle=プライマリ ストレージについて
-label.installWizard.addPrimaryStorageIntro.title=プライマリ ストレージを追加しましょう
-label.installWizard.addHostIntro.subtitle=ホストについて
-label.installWizard.addHostIntro.title=ホストを追加しましょう
-label.installWizard.addClusterIntro.subtitle=クラスターについて
-label.installWizard.addClusterIntro.title=クラスターを追加しましょう
-label.installWizard.addPodIntro.subtitle=ポッドについて
-label.installWizard.addPodIntro.title=ポッドを追加しましょう
-label.installWizard.addZone.title=ゾーンの追加
-label.installWizard.addZoneIntro.subtitle=ゾーンについて
-label.installWizard.addZoneIntro.title=ゾーンを追加しましょう
-error.password.not.match=パスワードが一致しません
-label.confirm.password=パスワードの確認入力
-message.change.password=パスワードを変更してください。
-label.save.and.continue=保存して続行
-label.skip.guide=CloudStack を使用したことがあるので、このガイドをスキップする
-label.continue.basic.install=基本インストールを続行する
-label.introduction.to.cloudstack=CloudStack&#8482; の紹介
-label.what.is.cloudstack=CloudStack&#8482; について
-label.hints=ヒント
-label.installWizard.subtitle=このガイド ツアーは CloudStack&#8482; 環境のセットアップに役立ちます
-label.continue=続行
-label.installWizard.title=CloudStack&#8482; へようこそ
-label.agree=同意する
-label.manage.resources=リソースの管理
-label.port.forwarding.policies=ポート転送ポリシー
-label.load.balancing.policies=負荷分散ポリシー
-label.networking.and.security=ネットワークとセキュリティ
-label.bandwidth=帯域幅
-label.virtual.machines=仮想マシン
-label.compute.and.storage=コンピューティングとストレージ
-label.task.completed=タスクが完了しました
-label.update.project.resources=プロジェクト リソースの更新
-label.remove.project.account=プロジェクト アカウントの削除
-label.item.listing=項目一覧
-message.select.item=項目を選択してください。
-label.removing=削除しています
-label.invite=招待
-label.add.by=追加単位
-label.max.vms=最大ユーザー VM 数
-label.max.public.ips=最大パブリック IP アドレス数
-label.max.volumes=最大ボリューム数
-label.max.snapshots=最大スナップショット数
-label.max.templates=最大テンプレート数
-label.project.dashboard=プロジェクト ダッシュボード
-label.remind.later=アラームを表示する
-label.invited.accounts=招待済みアカウント
-label.invite.to=招待するプロジェクト:
-label.add.accounts.to=アカウントの追加先:
-label.add.accounts=アカウントの追加
-label.project.name=プロジェクト名
-label.create.project=プロジェクトの作成
-label.networks=ネットワーク
-label.launch.vm=VM の起動
-label.new.vm=新しい VM
-label.previous=戻る
-label.add.to.group=グループへの追加
-message.vm.review.launch=次の情報を参照して、仮想インスタンスを正しく設定したことを確認してから起動してください。
-message.select.security.groups=新しい仮想マシンのセキュリティ グループを選択してください。
-label.new=新規
-message.please.select.networks=仮想マシンのネットワークを選択してください。
-message.please.proceed=次の手順に進んでください。
-message.zone.no.network.selection=選択したゾーンでは、ネットワークを選択できません。
-label.no.thanks=設定しない
-label.my.templates=マイ テンプレート
-message.select.template=新しい仮想インスタンスのテンプレートを選択してください。
-message.select.iso=新しい仮想インスタンスの ISO を選択してください。
-message.template.desc=VM の起動に使用できる OS イメージ
-message.iso.desc=データまたは OS 起動可能メディアを含むディスク イメージ
-label.select.iso.or.template=ISO またはテンプレートの選択
-message.select.a.zone=ゾーンは通常、単一のデータセンターに相当します。複数のゾーンを設定し、物理的に分離して冗長性を持たせることにより、クラウドの信頼性を高めます。
-label.select.a.zone=ゾーンの選択
-label.review=確認
-label.select.a.template=テンプレートの選択
-label.setup=セットアップ
-state.Allocated=割り当て済み
-changed.item.properties=項目のプロパティの変更
-label.apply=適用
-label.default=デフォルト
-label.viewing=表示項目:
-label.move.to.top=最上位に移動
-label.move.up.row=1 行上に移動
-label.move.down.row=1 行下に移動
-label.move.to.bottom=最下位に移動
-label.drag.new.position=新しい位置にドラッグ
-label.order=順序
-label.no.data=表示するデータがありません
-label.change.value=値の変更
-label.clear.list=一覧の消去
-label.full.path=フル パス
-message.add.domain=このドメインに作成するサブドメインを指定してください。
-message.delete.user=このユーザーを削除してもよろしいですか?
-message.enable.user=このユーザーを有効にしてもよろしいですか?
-message.disable.user=このユーザーを無効にしてもよろしいですか?
-message.generate.keys=このユーザーに新しいキーを生成してもよろしいですか?
-message.update.resource.count=このアカウントのリソース数を更新してもよろしいですか?
-message.edit.account=編集 ("-1" は、リソース作成の量に制限がないことを示します)
-label.total.of.vm=VM 合計
-label.total.of.ip=IP アドレス合計
-state.enabled=有効
-message.action.download.iso=この ISO をダウンロードしてもよろしいですか?
-message.action.download.template=このテンプレートをダウンロードしてもよろしいですか?
-label.destination.zone=コピー先ゾーン
-label.keyboard.type=キーボードの種類
-label.nic.adapter.type=NIC アダプターの種類
-label.root.disk.controller=ルート ディスク コントローラー
-label.community=コミュニティ
-label.remove.egress.rule=送信規則の削除
-label.add.egress.rule=送信規則の追加
-label.egress.rule=送信規則
-label.remove.ingress.rule=受信規則の削除
-label.delete.vpn.user=VPN ユーザーの削除
-label.add.vpn.user=VPN ユーザーの追加
-label.remove.pf=ポート転送規則の削除
-label.remove.vm.from.lb=負荷分散規則からの VM の削除
-label.add.vms.to.lb=負荷分散規則への VM の追加
-label.add.vm=VM の追加
-label.remove.static.nat.rule=静的 NAT 規則の削除
-label.remove.rule=規則の削除
-label.add.static.nat.rule=静的 NAT 規則の追加
-label.add.rule=規則の追加
-label.configuration=構成
-message.disable.vpn=VPN を無効にしてもよろしいですか?
-label.disable.vpn=VPN の無効化
-message.enable.vpn=この IP アドレスに対する VPN アクセスを有効にしてもよろしいですか?
-label.enable.vpn=VPN の有効化
-message.acquire.new.ip=このネットワークの新しい IP アドレスを取得してもよろしいですか?
-label.elastic=エラスティック
-label.my.network=マイ ネットワーク
-label.add.vms=VM の追加
-label.configure=構成
-label.stickiness=持続性
-label.source=送信元
-label.least.connections=最小接続
-label.round.robin=ラウンドロビン
-label.restart.required=再起動が必要
-label.clean.up=クリーン アップ
-label.restart.network=ネットワークの再起動
-label.edit.network.details=ネットワークの詳細の編集
-label.add.guest.network=ゲスト ネットワークの追加
-label.guest.networks=ゲスト ネットワーク
-message.ip.address.changed=お使いの IP アドレスが変更されている可能性があります。一覧を更新しますか? その場合は、詳細ペインが閉じることに注意してください。
-state.BackingUp=バックアップ中
-state.BackedUp=バックアップ済み
-label.done=完了
-label.vm.name=VM 名
-message.migrate.volume=別のプライマリ ストレージにボリュームを移行してもよろしいですか?
-label.migrate.volume=別のプライマリ ストレージへのボリュームの移行
-message.create.template=テンプレートを作成してもよろしいですか?
-label.create.template=テンプレートの作成
-message.download.volume.confirm=このボリュームをダウンロードしてもよろしいですか?
-message.detach.disk=このディスクをデタッチしてもよろしいですか?
-state.ready=準備完了
-state.Ready=準備完了
-label.vm.display.name=VM 表示名
-label.select-view=ビューの選択
-label.local.storage=ローカル ストレージ
-label.direct.ips=直接 IP アドレス
-label.view.all=すべて表示
-label.zone.details=ゾーンの詳細
-message.alert.state.detected=アラート状態が検出されました
-state.Starting=開始中
-state.Expunging=抹消中
-state.Creating=作成中
-message.decline.invitation=このプロジェクトへの招待を辞退してもよろしいですか?
-label.decline.invitation=招待の辞退
-message.confirm.join.project=このプロジェクトに参加してもよろしいですか?
-message.join.project=これで、プロジェクトに参加しました。プロジェクトを参照するにはプロジェクト ビューに切り替えてください。
-label.accept.project.invitation=プロジェクトへの招待の承諾
-label.token=トークン
-label.project.id=プロジェクト ID
-message.enter.token=電子メールの招待状に記載されているトークンを入力してください。
-label.enter.token=トークンの入力
-state.Accepted=承諾済み
-state.Pending=保留
-state.Completed=完了
-state.Declined=辞退
-label.project=プロジェクト
-label.invitations=招待状
-label.delete.project=プロジェクトの削除
-message.delete.project=このプロジェクトを削除してもよろしいですか?
-message.activate.project=このプロジェクトをアクティブにしてもよろしいですか?
-label.activate.project=プロジェクトのアクティブ化
-label.suspend.project=プロジェクトの一時停止
-message.suspend.project=このプロジェクトを一時停止してもよろしいですか?
-state.Suspended=一時停止
-label.edit.project.details=プロジェクトの詳細の編集
-label.new.project=新しいプロジェクト
-state.Active=アクティブ
-state.Disabled=無効
-label.projects=プロジェクト
-label.make.project.owner=アカウントのプロジェクト所有者化
-label.remove.project.account=アカウントのプロジェクトからの削除
-message.project.invite.sent=ユーザーに招待状が送信されました。ユーザーが招待を承諾すると、プロジェクトに追加されます。
-label.add.account.to.project=アカウントのプロジェクトへの追加
-label.revoke.project.invite=招待の取り消し
-label.project.invite=プロジェクトへの招待
-label.select.project=プロジェクトの選択
-message.no.projects=プロジェクトがありません。<br/>プロジェクト セクションから新しいプロジェクトを作成してください。
-message.no.projects.adminOnly=プロジェクトがありません。<br/>管理者に新しいプロジェクトの作成を依頼してください。
-message.pending.projects.1=保留中のプロジェクト招待状があります。
-message.pending.projects.2=表示するにはプロジェクト セクションに移動して、一覧から招待状を選択します。
-message.instanceWizard.noTemplates=使用可能なテンプレートがありません。互換性のあるテンプレートを追加して、インスタンス ウィザードを再起動してください。
-label.view=表示 -
-instances.actions.reboot.label=インスタンスの再起動
-label.filterBy=フィルター
-label.ok=OK
-notification.reboot.instance=インスタンスの再起動
-notification.start.instance=インスタンスの起動
-notification.stop.instance=インスタンスの停止
-label.display.name=表示名
-label.zone.name=ゾーン名
-ui.listView.filters.all=すべて
-ui.listView.filters.mine=自分のもの
-state.Running=実行中
-state.Stopped=停止済み
-state.Destroyed=破棄済み
-state.Error=エラー
-message.reset.password.warning.notPasswordEnabled=このインスタンスのテンプレートは、パスワード管理を有効にせずに作成されました。
-message.reset.password.warning.notStopped=現在のパスワードを変更する前にインスタンスを停止する必要があります。
-label.notifications=通知
-label.default.view=デフォルト ビュー
-label.project.view=プロジェクト ビュー
-
-message.add.system.service.offering=新しいシステム サービス オファリングを追加するために、次のデータを入力してください。 
-message.action.delete.system.service.offering=このシステム サービス オファリングを削除してもよろしいですか?
-label.action.delete.system.service.offering=システム サービス オファリングの削除
-label.hypervisor.capabilities=ハイパーバイザーの機能
-label.hypervisor.version=ハイパーバイザーのバージョン
-label.max.guest.limit=最大ゲスト制限
-label.add.network.offering=ネットワーク オファリングの追加
-label.supported.services=サポートされるサービス
-label.service.capabilities=サービスの機能
-label.guest.type=ゲストの種類
-label.specify.IP.ranges=IP アドレスの範囲の指定
-label.conserve.mode=節約モード
-label.created.by.system=システム作成
-label.menu.system.service.offerings=システム オファリング
-label.add.system.service.offering=システム サービス オファリングの追加
-label.redundant.router.capability=冗長ルーター機能
-label.supported.source.NAT.type=サポートされる送信元 NAT の種類
-label.elastic.LB=エラスティック負荷分散
-label.LB.isolation=負荷分散分離
-label.elastic.IP=エラスティック IP アドレス
-label.network.label.display.for.blank.value=デフォルト ゲートウェイを使用
-label.xen.traffic.label=XenServer トラフィックのラベル
-label.kvm.traffic.label=KVM トラフィックのラベル
-label.vmware.traffic.label=VMware トラフィックのラベル
-label.start.IP=開始 IP アドレス
-label.end.IP=終了 IP アドレス
-label.remove.ip.range=IP アドレスの範囲の削除
-label.ip.ranges=IP アドレスの範囲
-label.start.vlan=開始 VLAN
-label.end.vlan=終了 VLAN
-label.broadcast.domain.range=ブロードキャスト ドメインの範囲
-label.compute=コンピューティング
-message.add.guest.network=ゲスト ネットワークを追加してもよろしいですか?
-label.subdomain.access=サブドメイン アクセス
-label.guest.start.ip=ゲストの開始 IP アドレス
-label.guest.end.ip=ゲストの終了 IP アドレス
-label.virtual.router=仮想ルーター
-label.physical.network.ID=物理ネットワーク ID
-label.destination.physical.network.id=ブリッジ先物理ネットワーク ID
+label.management.ips=管理类 IP 地址
+label.devices=设备
+label.rules=规则
+label.traffic.label=流量标签
+label.vm.state=VM 状态
+message.setup.physical.network.during.zone.creation.basic=添加基础区域时,可以设置一个物理网络,此网络应与虚拟机管理程序中的 NIC 相对应。此网络可以承载多种流量类型。<br/><br/>此外,还可以将其他流量类型<strong>拖放</strong>到此物理网络。
+label.domain.router=域路由器
+label.console.proxy=控制台代理
+label.secondary.storage.vm=辅助存储 VM
+label.add.netScaler.device=添加 Netscaler 设备
+label.add.F5.device=添加 F5 设备
+label.add.SRX.device=添加 SRX 设备
+label.account.and.security.group=帐户、安全组
+label.fetch.latest=提取最新内容
+label.system.offering=系统方案
+message.validate.instance.name=实例名称不得超过 63 个字符。仅允许使用 ASCII 字母 a - z 或 A - Z、数字 0 - 9 以及连字符。实例名称必须以字母开头并以字母或数字结束。
+
+
+label.isolated.networks=隔离网络
+label.latest.events=最新事件
+state.Enabled=已启用
+label.system.wide.capacity=全系统容量
+label.network.service.providers=网络服务提供程序
+message.launch.zone=区域已准备就绪,可随时启动;请继续执行下一步骤。
+error.unable.to.reach.management.server=无法访问 Management Server
+label.internal.name=内部名称
+message.configure.all.traffic.types=您有多个物理网络,请单击“编辑”按钮为每种流量类型配置标签。
+message.edit.traffic.type=请指定您希望与此流量类型关联的流量标签。
+label.edit.traffic.type=编辑流量类型
+label.label=标签
+label.max.networks=最大网络数
+error.invalid.username.password=用户名或密码无效
+message.enabling.security.group.provider=正在启用安全组提供程序
+message.adding.Netscaler.provider=正在添加 Netscaler 提供程序
+message.creating.guest.network=正在创建来宾网络
+label.action.delete.physical.network=删除物理网络
+message.action.delete.physical.network=请确认您确实要删除此物理网络
+message.installWizard.copy.whatIsAHost=主机是指一台计算机。主机提供运行来宾虚拟机的计算资源。每台主机上都安装有虚拟机管理程序软件,用于管理来宾 VM (裸机主机除外,将在“高级安装指南”中讨论这一特殊案例)。例如,启用了 KVM 的 Linux 服务器、Citrix XenServer 服务器和 ESXi 服务器都可用作主机。在基本安装中,我们将使用一台运行 XenServer 的主机。<br/><br/>主机是 CloudStack&\#8482; 部署中最小的组织单位。主机包含在群集中
 ,群集包含在提供点中,提供点包含在区域中。
+
+
+label.add.compute.offering=添加计算方案
+label.compute.offering=计算方案
+label.compute.offerings=计算方案
+label.select.offering=选择方案
+label.menu.infrastructure=基础架构
+label.sticky.tablesize=表大小
+label.sticky.expire=过期日期
+label.sticky.cookie-name=Cookie 名称
+label.sticky.mode=模式
+label.sticky.length=长度
+label.sticky.holdtime=持续时间
+label.sticky.request-learn=request-learn
+label.sticky.prefix=prefix
+label.sticky.nocache=nocache
+label.sticky.indirect=indirect
+label.sticky.postonly=postonly
+label.sticky.domain=ドメイン
+state.Allocating=正在分配
+state.Migrating=正在迁移
+error.please.specify.physical.network.tags=网络方案在您为此物理网络指定标签之后才可用。
+
+
+state.Stopping=正在停止
+message.add.load.balancer.under.ip=已在以下 IP 下添加负载平衡器规则\:
+message.select.instance=请选择一个实例。
+label.select=选择
+label.select.vm.for.static.nat=为静态 NAT 选择 VM
+label.select.instance=选择实例
+label.nat.port.range=NAT 端口范围
+label.static.nat.vm.details=静态 NAT VM 详情
+label.edit.lb.rule=编辑负载平衡器规则
+message.migrate.instance.to.host=请确认您确实要将实例迁移到其他主机。
+label.migrate.instance.to.host=将实例迁移到其他主机
+message.migrate.instance.to.ps=请确认您确实要将实例迁移到其他主存储。
+label.migrate.instance.to.ps=将实例迁移到其他主存储
+label.corrections.saved=已保存修正
+message.installWizard.copy.whatIsSecondaryStorage=辅助存储与区域相关联,用于存储以下项目\:<ul><li>模板 - 可用于启动 VM 并可以包含其他配置信息(例如,已安装的应用程序)的操作系统映像</li><li>ISO 映像 - 可重新启动或不可重新启动的操作系统映像</li><li>磁盘卷快照 - 已保存的 VM 数据副本,可用于执行数据恢复或创建新模板</ul>
+message.installWizard.copy.whatIsPrimaryStorage=CloudStack&\#8482; 云基础架构使用以下两种类型的存储\: 主存储和辅助存储。这两种类型的存储可以是 iSCSI 或 NFS 服务器,也可以是本地磁盘。<br/><br/><strong>主存储</strong>与群集相关联,用于存储该群集中的主机上正在运行的所有 VM 对应的每个来宾 VM 的磁盘卷。主存储服务器通常位于靠近主机的位置。
+message.installWizard.copy.whatIsACluster=群集提供了一种编组主机的方法。群集中的所有主机都具有相同的硬件,运行相同的虚拟机管理程序,位于同一子网中,并访问相同的共享存储。可以实时将虚拟机实例(VM)从一台主机迁移到同一群集内的其他主机,而无需中断向用户提供服务。群集是 CloudStack&\#8482; 部署中的第三大组织单位。群集包含在提供点中,提供点包含在区域中。<br/><br/>CloudStack&\#8482; 允许云部署中存在多ä
 ¸ªç¾¤é›†ï¼Œä½†å¯¹äºŽåŸºæœ¬å®‰è£…,我们只需要一个群集。
+message.installWizard.copy.whatIsAPod=一个提供点通常代表一个机架。同一提供点中的主机位于同一子网中。<br/><br/>提供点是 CloudStack&\#8482; 部署中的第二大组织单位。提供点包含在区域中。每个区域中可以包含一个或多个提供点;在基本安装中,您的区域中将仅包含一个提供点。
+message.installWizard.copy.whatIsAZone=区域是 CloudStack&\#8482; 部署中最大的组织单位。虽然允许一个数据中心中存在多个区域,但是一个区域通常与一个数据中心相对应。将基础架构编组到区域中的好处是可以提供物理隔离和冗余。例如,每个区域都可以拥有各自的电源供应和网络上行方案,并且各区域可以在地理位置上相隔很远(虽然并非必须相隔很远)。
+message.installWizard.copy.whatIsCloudStack=CloudStack&\#8482 是一个软件平台,可将计算资源集中在一起以构建公共、私有和混合基础设施即服务(IaaS)云。CloudStack&\#8482 负责管理组成云基础架构的网络、存储和计算节点。使用 CloudStack&\#8482 可以部署、管理和配置云计算环境。<br/><br/>CloudStack&\#8482 通过扩展商用硬件上运行的每个虚拟机映像的范围,提供了一个实时可用的云基础架构软件堆栈用于以服务方式交付虚拟数据中心,即交付构建、
 部署和管理多层次和多租户云应用程序必需的所有组件。开源版本和 Premium 版本都已可用,且提供的功能几乎完全相同。
+message.installWizard.tooltip.addSecondaryStorage.path=导出路径(位于上述指定服务器上)
+message.installWizard.tooltip.addSecondaryStorage.nfsServer=托管辅助存储的 NFS 服务器的 IP 地址
+message.installWizard.tooltip.addPrimaryStorage.path=(适用于 NFS)在 NFS 中,此路径为服务器的导出路径。路径(针对 SharedMountPoint)。对于 KVM,此路径为装载了辅助存储的每个主机上的路径。例如,/mnt/primary。
+message.installWizard.tooltip.addPrimaryStorage.server=(适用于 NFS、iSCSI 或 PreSetup)存储设备的 IP 地址或 DNS 名称。
+message.installWizard.tooltip.addPrimaryStorage.name=存储设备的名称。
+message.installWizard.tooltip.addHost.password=此为上述用户的密码(来自 XenServer 安装)。
+message.installWizard.tooltip.addHost.username=通常为 root。
+message.installWizard.tooltip.addHost.hostname=主机的 DNS 名称或 IP 地址。
+message.installWizard.tooltip.addCluster.name=群集的名称。此名称可以是您选择的文本,且未由 CloudStack 使用。
+message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemEndIp=此为 CloudStack 用于管理辅助存储 VM 和控制台代理 VM 的专用网络中的 IP 范围。这些 IP 地址来自与计算服务器相同的子网。
+message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemStartIp=此为 CloudStack 用于管理辅助存储 VM 和控制台代理 VM 的专用网络中的 IP 范围。这些 IP 地址来自与计算服务器相同的子网。
+message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemNetmask=来宾将要使用的子网上正在使用的网络掩码。
+message.installWizard.tooltip.addPod.reservedSystemGateway=该提供点中的主机网关。
+message.installWizard.tooltip.addPod.name=提供点的名称
+message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestEndIp=能够分配给此区域中的来宾的 IP 地址范围。如果使用一个 NIC,这些 IP 应位于与提供点 CIDR 相同的  CIDR 中。
+message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestStartIp=能够分配给此区域中的来宾的 IP 地址范围。如果使用一个 NIC,这些 IP 应位于与提供点 CIDR 相同的  CIDR 中。
+message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestNetmask=来宾应使用的子网上正在使用的网络掩码
+message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.guestGateway=来宾应使用的网关
+message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.description=您的网络说明
+message.installWizard.tooltip.configureGuestTraffic.name=您的网络名称
+message.installWizard.tooltip.addZone.internaldns2=这些服务器是供此区域中的系统 VM 使用的 DNS 服务器,将通过系统 VM 的专用网络接口进行访问。您为提供点提供的专用 IP 地址必须路由到在此处指定的 DNS 服务器。
+message.installWizard.tooltip.addZone.internaldns1=这些服务器是供此区域中的系统 VM 使用的 DNS 服务器,将通过系统 VM 的专用网络接口进行访问。您为提供点提供的专用 IP 地址必须路由到在此处指定的 DNS 服务器。
+message.installWizard.tooltip.addZone.dns2=这些服务器是供此区域中的来宾 VM 使用的 DNS 服务器,将通过您稍后要添加的公用网络进行访问。此区域的公用 IP 地址必须路由到在此处指定的 DNS 服务器。
+message.installWizard.tooltip.addZone.name=区域名称
+message.installWizard.tooltip.addZone.dns1=这些服务器是供此区域中的来宾 VM 使用的 DNS 服务器,将通过您稍后要添加的公用网络进行访问。此区域的公用 IP 地址必须路由到在此处指定的 DNS 服务器。
+message.setup.successful=已成功设置云\!
+label.may.continue=您现在可以继续进行操作。
+error.installWizard.message=出现问题;请返回并更正任何错误
+message.installWizard.now.building=现在正在构建您的云... 
+message.installWizard.click.retry=请单击此按钮重新尝试启动。
+label.launch=启动
+label.installWizard.click.launch=请单击“启动”按钮。
+label.congratulations=祝贺您\!
+label.installWizard.addSecondaryStorageIntro.subtitle=什么是辅助存储?
+label.installWizard.addSecondaryStorageIntro.title=添加一个辅助存储
+label.installWizard.addPrimaryStorageIntro.subtitle=什么是主存储?
+label.installWizard.addPrimaryStorageIntro.title=添加一个主存储
+label.installWizard.addHostIntro.subtitle=什么是主机?
+label.installWizard.addHostIntro.title=添加一个主机
+label.installWizard.addClusterIntro.subtitle=什么是群集?
+label.installWizard.addClusterIntro.title=添加一个群集
+label.installWizard.addPodIntro.subtitle=什么是提供点?
+label.installWizard.addPodIntro.title=添加一个提供点
+label.installWizard.addZone.title=添加区域
+label.installWizard.addZoneIntro.subtitle=什么是区域?
+label.installWizard.addZoneIntro.title=添加一个区域
+error.password.not.match=密码字段不一致
+label.confirm.password=确认密码
+message.change.password=请更改您的密码。
+label.save.and.continue=保存并继续
+label.skip.guide=我以前使用过 CloudStack,跳过此指南
+label.continue.basic.install=继续执行基本安装
+label.introduction.to.cloudstack=CloudStack&\#8482 简介
+label.what.is.cloudstack=什么是 CloudStack&\#8482?
+label.hints=提示
+label.installWizard.subtitle=此教程将帮助您设置 CloudStack&\#8482 安装
+label.continue=继续
+label.installWizard.title=您好,欢迎使用 CloudStack&\#8482
+label.agree=同意
+label.manage.resources=管理资源
+label.port.forwarding.policies=端口转发策略
+label.load.balancing.policies=负载平衡策略
+label.networking.and.security=网络连接与安全
+label.bandwidth=带宽
+label.virtual.machines=虚拟机
+label.compute.and.storage=计算与存储
+label.task.completed=已完成任务
+label.update.project.resources=更新项目资源
+label.remove.project.account=删除项目帐户
+label.item.listing=项目列表
+message.select.item=请选择一个项目。
+label.removing=正在删除
+label.invite=邀请
+label.add.by=添加方式
+label.max.vms=最大用户 VM 数
+label.max.public.ips=最大公用 IP 数
+label.max.volumes=最大卷数
+label.max.snapshots=最大快照数
+label.max.templates=最大模板数
+# label.max.vpcs=Max. VPCs
+label.project.dashboard=项目控制板
+label.remind.later=以后提醒我
+label.invited.accounts=已邀请的帐户
+label.invite.to=邀请加入
+label.add.accounts.to=添加帐户至
+label.add.accounts=添加帐户
+label.project.name=项目名称
+label.create.project=创建项目
+label.networks=网络
+label.launch.vm=启动 VM
+label.new.vm=新建 VM
+label.previous=上一步
+label.add.to.group=添加到组
+message.vm.review.launch=请先核对以下信息,确认您的虚拟实例正确无误,然后再启动。
+message.select.security.groups=请为您的新 VM 选择安全组
+label.new=新建
+message.please.select.networks=请为您的虚拟机选择网络。
+message.please.proceed=请继续执行下个步骤。
+message.zone.no.network.selection=所选区域无任何网络选项。
+label.no.thanks=不,谢谢
+label.my.templates=我的模板
+message.select.template=请为您的新虚拟实例选择一个模板。
+message.select.iso=请为您的新虚拟实例选择一个 ISO。
+message.template.desc=可用于启动 VM 的操作系统映像
+message.iso.desc=包含操作系统的数据或可启动介质的磁盘映像
+label.select.iso.or.template=选择 ISO 或模板
+message.select.a.zone=一个区域通常与一个数据中心相对应。多个区域可以提供物理隔离和冗余,有助于使云更加可靠。
+label.select.a.zone=选择一个区域
+label.review=核对
+label.select.a.template=选择一个模板
+label.setup=设置
+state.Allocated=已分配
+changed.item.properties=更改项目属性
+label.apply=应用
+label.default=默认值
+label.viewing=正在查看
+label.move.to.top=移至顶部
+label.move.up.row=向上移动一行
+label.move.down.row=向下移动一行
+# label.move.to.bottom=Move to bottom
+label.drag.new.position=拖动到新位置
+label.order=排序
+label.no.data=无可显示的数据
+label.change.value=更改值
+label.clear.list=清除列表
+label.full.path=完整路径
+message.add.domain=请指定要在此域下创建的子域
+message.delete.user=请确认您确实要删除此用户。
+message.enable.user=请确认您确实要启用此用户。
+message.disable.user=请确认您确实要禁用此用户。
+message.generate.keys=请确认您确实要为此用户生成新密钥。
+message.update.resource.count=请确认您确实要更新此帐户的资源数。
+message.edit.account=编辑(“-1”表示对要创建的资源数量没有任何限制)
+label.total.of.vm=总 VM 数
+label.total.of.ip=总 IP 地址数
+state.enabled=已启用
+message.action.download.iso=请确认您确实要下载此 ISO。
+message.action.download.template=请确认您确实要下载此模板。
+label.destination.zone=目标区域
+label.keyboard.type=键盘类型
+label.nic.adapter.type=NIC 适配器类型
+label.root.disk.controller=根磁盘控制器
+label.community=社区
+label.remove.egress.rule=删除出口规则
+label.add.egress.rule=添加出口规则
+label.egress.rule=出口规则
+label.remove.ingress.rule=删除入口规则
+label.delete.vpn.user=删除 VPN 用户
+label.add.vpn.user=添加 VPN 用户
+label.remove.pf=删除端口转发规则
+label.remove.vm.from.lb=从负载平衡器规则中删除 VM
+label.add.vms.to.lb=向负载平衡器规则中添加 VM
+label.add.vm=添加 VM
+label.remove.static.nat.rule=删除静态 NAT 规则
+label.remove.rule=删除规则
+label.add.static.nat.rule=添加静态 NAT 规则
+label.add.rule=添加规则
+label.configuration=構成
+message.disable.vpn=是否确实要禁用 VPN?
+label.disable.vpn=禁用 VPN
+message.enable.vpn=请确认您确实要对此 IP 地址启用 VPN 访问。
+label.enable.vpn=启用 VPN
+message.acquire.new.ip=请确认您确实要为此网络获取一个新 IP。
+label.elastic=弹性
+label.my.network=我的网络
+label.add.vms=添加 VM
+label.configure=配置
+label.stickiness=粘性
+label.source=源算法
+label.least.connections=最少连接算法
+label.round.robin=轮询算法
+label.restart.required=需要重新启动
+label.clean.up=清除
+label.restart.network=重新启动网络
+label.edit.network.details=编辑网络详情
+label.add.guest.network=添加来宾网络
+label.guest.networks=来宾网络
+message.ip.address.changed=您的 IP 地址可能已发生变化;是否要刷新此列表? 请注意,刷新此列表时,“详细信息”窗格将关闭。
+state.BackingUp=正在备份
+state.BackedUp=已备份
+label.done=完成
+label.vm.name=VM 名称
+message.migrate.volume=请确认您确实要将卷迁移到其他主存储。
+label.migrate.volume=将卷迁移到其他主存储
+message.create.template=是否确实要创建模板?
+label.create.template=创建模板
+message.download.volume.confirm=请确认您确实要下载此卷
+message.detach.disk=是否确实要取消附加此磁盘?
+state.ready=已就绪
+state.Ready=已就绪
+label.vm.display.name=VM 显示名称
+label.select-view=选择视图
+label.local.storage=本地存储
+# label.direct.ips=Shared Network IPs
+label.view.all=查看全部
+label.zone.details=区域详情
+message.alert.state.detected=检测到警报状态
+state.Starting=正在启动
+state.Expunging=正在删除
+state.Creating=正在创建
+message.decline.invitation=是否确实要拒绝此项目邀请?
+label.decline.invitation=拒绝邀请
+message.confirm.join.project=请确认您确实要加入此项目。
+message.join.project=您现在已加入了一个项目。请切换到“项目视图”以查看项目。
+label.accept.project.invitation=接受项目邀请
+label.token=令牌
+label.project.id=项目 ID
+message.enter.token=请输入您在邀请电子邮件中收到的令牌。
+label.enter.token=输入令牌
+state.Accepted=已接受
+state.Pending=待定
+state.Completed=已完成
+state.Declined=已拒绝
+label.project=项目
+label.invitations=邀请
+label.delete.project=删除项目
+message.delete.project=是否确实要删除此项目?
+message.activate.project=是否确实要激活此项目?
+label.activate.project=激活项目
+label.suspend.project=暂停项目
+message.suspend.project=是否确实要暂停此项目?
+state.Suspended=已暂停
+label.edit.project.details=编辑项目详情
+label.new.project=新建项目
+state.Active=活动
+state.Disabled=無効
+label.projects=项目
+label.make.project.owner=设为帐户项目所有者
+label.remove.project.account=删除项目帐户
+message.project.invite.sent=发送给用户的邀请;用户接受邀请后,将加入到项目中
+label.add.account.to.project=向项目中添加帐户
+label.revoke.project.invite=撤销邀请
+label.project.invite=邀请加入项目
+label.select.project=选择项目
+message.no.projects=您没有任何项目。<br/>请从“项目”部分中创建一个新项目。
+message.no.projects.adminOnly=您没有任何项目。<br/>请要求管理员创建一个新项目。
+message.pending.projects.1=您有待定项目邀请\:
+message.pending.projects.2=要查看,请转至“项目”部分,然后从下拉列表中选择“邀请”。
+message.instanceWizard.noTemplates=您没有任何可用模板;请添加一个兼容的模板,然后重新启动实例向导。
+label.view=查看
+instances.actions.reboot.label=重新启动实例
+label.filterBy=过滤依据
+label.ok=确定
+notification.reboot.instance=重新启动实例
+notification.start.instance=启动实例
+notification.stop.instance=停止实例
+label.display.name=显示名称
+label.zone.name=区域名称
+ui.listView.filters.all=全部
+ui.listView.filters.mine=本用户
+state.Running=正在运行
+state.Stopped=已停止
+state.Destroyed=已销毁
+state.Error=エラー
+message.reset.password.warning.notPasswordEnabled=创建此实例时使用的模板未启用密码
+message.reset.password.warning.notStopped=必须先停止您的实例,才能尝试更改其当前密码
+label.notifications=通知
+label.default.view=默认视图
+label.project.view=项目视图
+
+message.add.system.service.offering=请填写以下数据以添加一个新的系统服务方案。
+message.action.delete.system.service.offering=请确认您确实要删除此系统服务方案。
+label.action.delete.system.service.offering=删除系统服务方案
+label.hypervisor.capabilities=虚拟机管理程序功能
+label.hypervisor.version=虚拟机管理程序版本
+label.max.guest.limit=最大来宾数限制
+label.add.network.offering=添加网络方案
+label.supported.services=支持的服务
+label.service.capabilities=服务功能
+label.guest.type=来宾类型
+label.specify.IP.ranges=指定 IP 范围
+label.conserve.mode=保护模式
+label.created.by.system=由系统创建
+label.menu.system.service.offerings=系统方案
+label.add.system.service.offering=添加系统服务方案
+label.redundant.router.capability=冗余路由器功能
+label.supported.source.NAT.type=支持的源 NAT 类型
+label.elastic.LB=弹性负载平衡器
+label.LB.isolation=负载平衡器隔离
+label.elastic.IP=弹性 IP
+label.network.label.display.for.blank.value=使用默认网关
+label.xen.traffic.label=XenServer 流量标签
+label.kvm.traffic.label=KVM 流量标签
+label.vmware.traffic.label=VMware 流量标签
+label.start.IP=起始 IP
+label.end.IP=结束 IP
+label.remove.ip.range=删除 IP 范围
+label.ip.ranges=IP 范围
+label.start.vlan=起始 VLAN
+label.end.vlan=结束 VLAN
+label.broadcast.domain.range=广播域范围
+label.compute=计算
+message.add.guest.network=请确认您确实要添加一个来宾网络
+label.subdomain.access=子域访问
+label.guest.start.ip=来宾起始 IP
+label.guest.end.ip=来宾结束 IP
+label.virtual.router=虚拟路由器
+label.physical.network.ID=物理网络 ID
+label.destination.physical.network.id=目标物理网络 ID
 label.dhcp=DHCP
-label.destroy.router=ルーターの破棄
-message.confirm.destroy.router=このルーターを破棄してもよろしいですか?
-label.change.service.offering=サービス オファリングの変更
-label.view.console=コンソールの表示
-label.redundant.state=冗長状態
-label.enable.provider=プロバイダーの有効化
-message.confirm.enable.provider=このプロバイダーを有効にしてもよろしいですか?
-label.disable.provider=プロバイダーの無効化
-message.confirm.disable.provider=このプロバイダーを無効にしてもよろしいですか?
-label.shutdown.provider=プロバイダーのシャットダウン
-message.confirm.shutdown.provider=このプロバイダーをシャットダウンしてもよろしいですか?
+label.destroy.router=销毁路由器
+message.confirm.destroy.router=请确认您确实要销毁此路由器
+label.change.service.offering=更改服务方案
+label.view.console=查看控制台
+label.redundant.state=冗余状态
+label.enable.provider=启用提供程序
+message.confirm.enable.provider=请确认您确实要启用此提供程序
+label.disable.provider=禁用提供程序
+message.confirm.disable.provider=请确认您确实要禁用此提供程序
+label.shutdown.provider=关闭提供程序
+message.confirm.shutdown.provider=请确认您确实要关闭此提供程序
 label.netScaler=NetScaler
-label.add.new.NetScaler=新しい NetScaler の追加
-label.capacity=処理能力
-label.dedicated=専用
+label.add.new.NetScaler=添加新 NetScaler
+label.capacity=容量
+label.dedicated=专用
 label.f5=F5
-label.add.new.F5=新しい F5 の追加
+label.add.new.F5=添加新 F5
 label.srx=SRX
-label.providers=プロバイダー
-label.add.new.SRX=新しい SRX の追加
-label.timeout=タイムアウト
-label.public.network=パブリック ネットワーク
-label.private.network=プライベート ネットワーク
-label.enable.swift=Swift の有効化
-confirm.enable.swift=Swift のサポートを有効にするには、次の情報を入力してください。
-message.after.enable.swift=Swift が構成されました。注: このページを閉じると、Swift を再構成することはできません。
-label.key=キー
-label.delete.NetScaler=NetScaler の削除
-message.confirm.delete.NetScaler=NetScaler を削除してもよろしいですか?
-label.delete.F5=F5 の削除
-message.confirm.delete.F5=F5 を削除してもよろしいですか?
-label.delete.SRX=SRX の削除
-message.confirm.delete.SRX=SRX を削除してもよろしいですか?
-label.pods=ポッド
-label.pod.name=ポッド名
-label.reserved.system.gateway=予約済みシステム ゲートウェイ
-label.reserved.system.netmask=予約済みシステム ネットマスク
-label.start.reserved.system.IP=予約済み開始システム IP アドレス
-label.end.reserved.system.IP=予約済み終了システム IP アドレス
-label.clusters=クラスター
-label.cluster.name=クラスター名
-label.host.MAC=ホストの MAC
-label.agent.username=エージェント ユーザー名
-label.agent.password=エージェント パスワード
-message.confirm.action.force.reconnect=このホストを強制再接続してもよろしいですか?
-label.resource.state=リソースの状態
-label.LUN.number=LUN 番号
-message.confirm.remove.IP.range=この IP アドレスの範囲を削除してもよろしいですか?
-message.tooltip.zone.name=ゾーンの名前です。
-message.tooltip.dns.1=ゾーン内の VM で使用する DNS サーバーの名前です。ゾーンのパブリック IP アドレスから、このサーバーに通信できる必要があります。
-message.tooltip.dns.2=ゾーン内の VM で使用する 2 番目の DNS サーバーの名前です。ゾーンのパブリック IP アドレスから、このサーバーに通信できる必要があります。
-message.tooltip.internal.dns.1=ゾーン内の CloudStack 内部システム VM で使用する DNS サーバーの名前です。ポッドのプライベート IP アドレスから、このサーバーに通信できる必要があります。
-message.tooltip.internal.dns.2=ゾーン内の CloudStack 内部システム VM で使用する DNS サーバーの名前です。ポッドのプライベート IP アドレスから、このサーバーに通信できる必要があります。
-message.tooltip.network.domain=DNS サフィックスです。このサフィックスからゲスト VM でアクセスするネットワークのカスタム ドメイン名が作成されます。
-message.tooltip.pod.name=このポッドの名前です。
-message.tooltip.reserved.system.gateway=ポッド内のホストのゲートウェイです。 
-message.tooltip.reserved.system.netmask=ポッドのサブネットを定義するネットワーク プレフィックスです。CIDR 表記を使用します。
-message.creating.zone=ゾーンを作成しています
-message.creating.physical.networks=物理ネットワークを作成しています
-message.configuring.physical.networks=物理ネットワークを構成しています
-message.adding.Netscaler.device=Netscaler デバイスを追加しています
-message.creating.pod=ポッドを作成しています
-message.configuring.public.traffic=パブリック トラフィックを構成しています
-message.configuring.storage.traffic=ストレージ トラフィックを構成しています
-message.configuring.guest.traffic=ゲスト トラフィックを構成しています
-message.creating.cluster=クラスターを作成しています
-message.adding.host=ホストを追加しています
-message.creating.primary.storage=プライマリ ストレージを作成しています
-message.creating.secondary.storage=セカンダリ ストレージを作成しています
-message.Zone.creation.complete=ゾーンが作成されました
-message.enabling.zone=ゾーンを有効にしています
-error.something.went.wrong.please.correct.the.following=問題が発生しました。次の内容を修正してください
-error.could.not.enable.zone=ゾーンを有効にできませんでした
-message.zone.creation.complete.would.you.like.to.enable.this.zone=ゾーンが作成されました。このゾーンを有効にしてもよろしいですか?
-message.please.add.at.lease.one.traffic.range=少なくとも 1 つトラフィックの範囲を追加してください。
-message.you.must.have.at.least.one.physical.network=少なくとも 1 つ物理ネットワークが必要です
-message.please.select.a.different.public.and.management.network.before.removing=削除の前に異なるパブリックおよび管理ネットワークを選択してください。
-
-label.zone.type=ゾーンの種類
-label.setup.zone=ゾーンのセットアップ
-label.setup.network=ネットワークのセットアップ
-label.add.resources=リソースの追加
-label.launch=起動
-label.set.up.zone.type=ゾーンの種類のセットアップ
-message.please.select.a.configuration.for.your.zone=ゾーンの構成を選択してください。
-message.desc.basic.zone=各 VM インスタンスに IP アドレスがネットワークから直接割り当てられる、単一のネットワークを提供します。セキュリティ グループ (送信元 IP アドレスのフィルター) のようなレイヤー 3 レベルの方法でゲストを分離できます。
-label.basic=基本
-message.desc.advanced.zone=より洗練されたネットワーク技術をサポートします。このネットワーク モデルを選択すると、より柔軟にゲストのネットワークを定義し、ファイアウォール、VPN、負荷分散装置のサポートのようなカスタマイズしたネットワーク オファリングを提供できます。
-label.advanced=拡張
-message.desc.zone=ゾーンは CloudStack 環境内の最大の組織単位で、通常、単一のデータセンターに相当します。ゾーンによって物理的な分離と冗長性が提供されます。ゾーンは 1 つ以上のポッド (各ポッドはホストとプライマリ ストレージ サーバーから構成されます) と、ゾーン内のすべてのポッドで共有されるセカンダリ ストレージ サーバーから構成されます。
-label.physical.network=物理ネットワーク
-label.public.traffic=パブリック トラフィック
-label.guest.traffic=ゲスト トラフィック
-label.storage.traffic=ストレージ トラフィック
-message.setup.physical.network.during.zone.creation=拡張ゾーンを追加するときは、1 つ以上の物理ネットワークをセットアップする必要があります。各ネットワークはハイパーバイザー上の 1 つの NIC に対応します。各物理ネットワークでは、組み合わせに制限がありますが、1 つ以上の種類のトラフィックを通信できます。<br/><br/>各物理ネットワークに対して<strong>トラフィックの種類をドラッグ アンド ドロップ</strong>してください。
-label.add.physical.network=物理ネットワークの追加
-label.traffic.types=トラフィックの種類
-label.management=管理
-label.guest=ゲスト
-label.please.specify.netscaler.info=Netscaler 情報を指定してください
-message.public.traffic.in.advanced.zone=クラウド内の VM がインターネットにアクセスすると、パブリック トラフィックが生成されます。このために、一般にアクセス可能な IP アドレスを割り当てる必要があります。エンド ユーザーは CloudStack のユーザー インターフェイスを使用してこれらの IP アドレスを取得し、ゲスト ネットワークとパブリック ネットワークの間に NAT を実装することができます。<br/><br/>インターネット トラフィックのために、少なくとも 1 つ IP アドレスの範囲を入力してください。
-message.public.traffic.in.basic.zone=クラウド内の VM がインターネットにアクセスするかインターネット経由でクライアントにサービスを提供すると、パブリック トラフィックが生成されます。このために、一般にアクセス可能な IP アドレスを割り当てる必要があります。インスタンスを作成すると、ゲスト IP アドレスのほかにこのパブリック IP アドレスの範囲からアドレスが 1 つインスタンスに割り当てられます。パブリック IP アドレスとゲスト IP アドレスの間に、静的な 1 対 1 の NAT が自動的にセットアップされます。エンド ユーザーは CloudStack のユーザー インターフェイスを使用して追加の IP アドレスを取得し、インスタンスとパブリック IP アドレスの間に静的 NAT を実装することもできます。
-message.add.pod.during.zone.creation=各ゾーンには 1 つ以上のポッドが必要です。今ここで最初のポッドを追加します。ポッドはホストとプライマリ ストレージ サーバーから構成されますが、これらは後の手順で追加します。最初に、CloudStack の内部管理トラフィックのために IP アドレスの範囲を予約します。IP アドレスの範囲は、クラウド内の各ゾーンで重複しないように予約する必要があります。
-message.guest.traffic.in.advanced.zone=ゲスト ネットワーク トラフィックは、エンド ユーザーの仮想マシン間の通信です。各物理ネットワークのゲスト トラフィックを通信するための VLAN ID の範囲を指定してください。
-message.guest.traffic.in.basic.zone=ゲスト ネットワーク トラフィックは、エンド ユーザーの仮想マシン間の通信です。CloudStack でゲスト VM に割り当てられる IP アドレスの範囲を指定してください。この範囲が予約済みのシステム IP アドレスの範囲と重複しないように注意してください。
-message.storage.traffic=ホストや CloudStack システム VM  など、管理サーバーと通信する CloudStack の内部リソース間のトラフィックです。ここでストレージ トラフィックを構成してください。
-message.desc.cluster=各ポッドには 1 つ以上のクラスターが必要です。今ここで最初のクラスターを追加します。クラスターはホストをグループ化する方法です。1 つのクラスター内のホストはすべて同一のハードウェアから構成され、同じハイパーバイザーを実行し、同じサブネット上にあり、同じ共有ストレージにアクセスします。各クラスターは 1 つ以上のホストと 1 つ以上のプライマリ ストレージ サーバーから構成されます。
-message.desc.host=各クラスターには少なくとも 1 つ、ゲスト VM を実行するためのホスト (コンピューター) が必要です。今ここで最初のホストを追加します。CloudStack でホストを機能させるには、ホストにハイパーバイザーをインストールして IP アドレスを割り当て、ホストが CloudStack 管理サーバーに接続していることを確認します。<br/><br/>ホストの DNS 名または IP アドレス、ユーザー名 (通常は root) とパスワード、およびホストの分類に使用するラベルを入力してください。
-message.desc.primary.storage=各クラスターには少なくとも 1 つ、プライマリ ストレージ サーバーが必要です。今ここで最初のサーバーを追加します。プライマリ ストレージは、クラスター内のホスト上で動作するすべての VM のディスク ボリュームを格納します。基礎となるハイパーバイザーでサポートされる、標準に準拠したプロトコルを使用してください。
-message.desc.secondary.storage=各ゾーンには少なくとも 1 つ、NFS つまりセカンダリ ストレージ サーバーが必要です。今ここで最初のサーバーを追加します。セカンダリ ストレージは VM テンプレート、ISO イメージ、およびVM ディスク ボリュームのスナップショットを格納します。このサーバーはゾーン内のすべてのホストで使用できる必要があります。<br/><br/>IP アドレスとエクスポートされたパスを入力してください。
-label.launch.zone=ゾーンの起動
-message.please.wait.while.zone.is.being.created=ゾーンが作成されるまでしばらくお待ちください...
-
-label.load.balancing=負荷分散
-label.static.nat.enabled=静的 NAT 有効
-label.zones=ゾーン
-label.view.more=詳細表示
-label.number.of.zones=ゾーン数
-label.number.of.pods=ポッド数
-label.number.of.clusters=クラスター数
-label.number.of.hosts=ホスト数
-label.total.hosts=ホスト合計
-label.total.CPU=CPU 合計
-label.total.memory=メモリ合計
-label.total.storage=ストレージ合計
-label.purpose=目的
-
-
-
-
-label.action.migrate.router=ルーターの移行
-label.action.migrate.router.processing=ルーターを移行しています...
-message.migrate.router.confirm=ルーターの移行先は次のホストでよろしいですか?
-label.migrate.router.to=ルーターの移行先:
-
-label.action.migrate.systemvm=システム VM の移行
-label.action.migrate.systemvm.processing=システム VM を移行しています...
-message.migrate.systemvm.confirm=システム VM の移行先は次のホストでよろしいですか?
-label.migrate.systemvm.to=システム VM の移行先:
-
-
-mode=モード
-side.by.side=並列
-inline=直列
-
-extractable=抽出可能
+label.providers=提供程序
+label.add.new.SRX=添加新 SRX
+label.timeout=超时
+label.public.network=公用网络
+label.private.network=专用网络
+label.enable.swift=启用 SWIFT
+confirm.enable.swift=请填写以下信息以启用对 SWIFT 的支持
+message.after.enable.swift=已配置 SWIFT。注意\: 退出此页面后,您将无法再次重新配置 SWIFT。
+label.key=密钥
+label.delete.NetScaler=删除 NetScaler
+message.confirm.delete.NetScaler=请确认您确实要删除 NetScaler
+label.delete.F5=删除 F5
+message.confirm.delete.F5=请确认您确实要删除 F5
+label.delete.SRX=删除 SRX
+message.confirm.delete.SRX=请确认您确实要删除 SRX
+label.pods=提供点
+label.pod.name=提供点名称
+label.reserved.system.gateway=预留的系统网关
+label.reserved.system.netmask=预留的系统网络掩码
+label.start.reserved.system.IP=起始预留系统 IP
+label.end.reserved.system.IP=结束预留系统 IP
+label.clusters=群集
+label.cluster.name=群集名称
+label.host.MAC=主机 MAC
+label.agent.username=代理用户名
+label.agent.password=代理密码
+message.confirm.action.force.reconnect=请确认您确实要强制重新连接此主机。
+label.resource.state=资源状态
+label.LUN.number=LUN 号
+message.confirm.remove.IP.range=请确认您确实要删除此 IP 范围。
+message.tooltip.zone.name=区域名称。
+message.tooltip.dns.1=供区域中的 VM 使用的 DNS 服务器名称。区域的公用 IP 地址必须路由到此服务器。
+message.tooltip.dns.2=供区域中的 VM 使用的辅助 DNS 服务器名称。区域的公用 IP 地址必须路由到此服务器。
+message.tooltip.internal.dns.1=供区域中的 CloudStack 内部系统 VM 使用的 DNS 服务器名称。提供点的专用 IP 地址必须路由到此服务器。
+message.tooltip.internal.dns.2=供区域中的 CloudStack 内部系统 VM 使用的 DNS 服务器名称。提供点的专用 IP 地址必须路由到此服务器。
+message.tooltip.network.domain=DNS 后缀,将为由来宾 VM 访问的网络创建一个自定义域名。
+message.tooltip.pod.name=此提供点的名称。
+message.tooltip.reserved.system.gateway=提供点中的主机网关。
+message.tooltip.reserved.system.netmask=用于定义提供点子网的网络前缀。请使用 CIDR 符号。
+message.creating.zone=正在创建区域
+message.creating.physical.networks=正在创建物理网络
+message.configuring.physical.networks=正在配置物理网络
+message.adding.Netscaler.device=正在添加 Netscaler 设备
+message.creating.pod=正在创建提供点
+message.configuring.public.traffic=正在配置公共流量
+message.configuring.storage.traffic=正在配置存储流量
+message.configuring.guest.traffic=正在配置来宾流量
+message.creating.cluster=正在创建群集
+message.adding.host=正在添加主机
+message.creating.primary.storage=正在创建主存储
+message.creating.secondary.storage=正在创建辅助存储
+message.Zone.creation.complete=已完成创建区域
+message.enabling.zone=正在启用区域
+error.something.went.wrong.please.correct.the.following=出现问题;请更正以下各项
+error.could.not.enable.zone=无法启用区域
+message.zone.creation.complete.would.you.like.to.enable.this.zone=已完成创建区域。是否要启用此区域?
+message.please.add.at.lease.one.traffic.range=请至少添加一个流量范围。
+message.you.must.have.at.least.one.physical.network=您必须至少拥有一个物理网络
+message.please.select.a.different.public.and.management.network.before.removing=请先选择其他公共管理网络,然后再删除
+
+label.zone.type=区域类型
+label.setup.zone=设置区域
+label.setup.network=设置网络
+label.add.resources=添加资源
+label.launch=启动
+label.set.up.zone.type=设置区域类型
+message.please.select.a.configuration.for.your.zone=请为您的区域选择一种配置。
+message.desc.basic.zone=提供一个网络,将直接从此网络中为每个 VM 实例分配一个 IP。可以通过安全组等第 3 层方式提供来宾隔离(IP 地址源过滤)。
+label.basic=基本
+message.desc.advanced.zone=适用于更加复杂的网络拓扑。此网络模式在定义来宾网络并提供防火墙、VPN 或负载平衡器支持等自定义网络方案方面提供了最大的灵活性。
+label.advanced=高级
+message.desc.zone=区域是 CloudStack 中最大的组织单位,一个区域通常与一个数据中心相对应。区域可提供物理隔离和冗余。一个区域由一个或多个提供点以及由区域中的所有提供点共享的一个辅助存储服务器组成,其中每个提供点中包含多个主机和主存储服务器。
+label.physical.network=物理网络
+label.public.traffic=公共流量
+label.guest.traffic=来宾流量
+label.storage.traffic=存储流量
+message.setup.physical.network.during.zone.creation=添加高级区域时,需要设置一个或多个物理网络。每个网络都与虚拟机管理程序中的一个 NIC 相对应。每个物理网络中可以包含一种或多种流量类型,并对这些流量类型可能的组合方式设置了某些限制。<br/><br/><strong>可以将一种或多种流量类型拖放</strong>到每个物理网络中。
+label.add.physical.network=添加物理网络
+label.traffic.types=流量类型
+label.management=管理
+label.guest=来宾
+label.please.specify.netscaler.info=请指定 Netscaler 信息
+message.public.traffic.in.advanced.zone=云中的 VM 访问 Internet 时将生成公共流量,但必须分配可公开访问的 IP 才能实现。最终用户可以使用 CloudStack UI 获取这些 IP,以在其来宾网络与公用网络之间执行 NAT。<br/><br/>请至少为 Internet 流量提供一个 IP 地址范围。
+message.public.traffic.in.basic.zone=云中的 VM 访问 Internet 或通过 Internet 向客户端提供服务时将生成公共流量,但必须分配可公开访问的 IP 才能实现。创建实例时,将把这一组公用 IP 中的 IP (来宾 IP 地址除外)分配给此实例。静态 1-1 NAT 将在公用 IP 与来宾 IP 之间自动设置。最终用户还可以使用 CloudStack UI 获取其他 IP,以在其实例与公用 IP 之间执行静态 NAT。
+message.add.pod.during.zone.creation=每个区域中必须包含一个或多个提供点,现在我们将添加第一个提供点。提供点中包含主机和主存储服务器,您将在随后的某个步骤中添加这些主机和服务器。首先,请为 CloudStack 的内部管理流量配置一个预留 IP 地址范围。预留的 IP 范围对云中的每个区域来说必须唯一。
+message.guest.traffic.in.advanced.zone=来宾网络流量是指最终用户虚拟机之间的通信。指定一个 VLAN ID 范围可传送每个物理网络的来宾流量。
+message.guest.traffic.in.basic.zone=来宾网络流量是指最终用户虚拟机之间的通信。应指定一个 CloudStack 可以分配给来宾 VM 的 IP 地址范围。请确保此范围与预留的系统 IP 范围不重叠。
+message.storage.traffic=CloudStack 内部资源(包括与 Management Server 通信的任何组件,例如主机和 CloudStack 系统 VM)之间的流量。请在此处配置存储流量。
+message.desc.cluster=每个提供点中必须包含一个或多个群集,现在我们将添加第一个群集。群集提供了一种编组主机的方法。群集中的所有主机都具有相同的硬件,运行相同的虚拟机管理程序,位于相同的子网中,并访问相同的共享存储。每个群集由一个或多个主机以及一个或多个主存储服务器组成。
+message.desc.host=每个群集中必须至少包含一个主机以供来宾 VM 在上面运行,现在我们将添加第一个主机。要使主机在 CloudStack 中运行,必须在此主机上安装虚拟机管理程序软件,为其分配一个 IP 地址,并确保将其连接到 CloudStack Management Server。<br/><br/>请提供主机的 DNS 或 IP 地址、用户名(通常为 root)和密码,以及用于对主机进行分类的任何标签。
+message.desc.primary.storage=每个群集中必须包含一个或多个主存储服务器,现在我们将添加第一个主存储服务器。主存储中包含在群集中的主机上运行的所有 VM 的磁盘卷。请使用底层虚拟机管理程序支持的符合标准的协议。
+message.desc.secondary.storage=每个区域中必须至少包含一个 NFS 或辅助存储服务器,现在我们将添加第一个 NFS 或辅助存储服务器。辅助存储用于存储 VM 模板、ISO 映像和 VM 磁盘卷快照。此服务器必须对区域中的所有服务器可用。<br/><br/>请提供 IP 地址和导出路径。
+label.launch.zone=启动区域
+message.please.wait.while.zone.is.being.created=正在创建区域,请稍候;此操作可能需要一段时间才能完成...
+
+label.load.balancing=负载平衡
+label.static.nat.enabled=已启用静态 NAT
+label.zones=区域
+label.view.more=查看更多
+label.number.of.zones=区域数量
+label.number.of.pods=提供点数量
+label.number.of.clusters=群集数量
+label.number.of.hosts=主机数量
+label.total.hosts=总主机数
+label.total.CPU=CPU 总量
+label.total.memory=内存总量
+label.total.storage=存储总量
+label.purpose=目的
+
+
+
+
+label.action.migrate.router=迁移路由器
+label.action.migrate.router.processing=正在迁移路由器...
+message.migrate.router.confirm=请确认您要将路由器迁移到的主机\:
+label.migrate.router.to=迁移路由器至
+
+label.action.migrate.systemvm=迁移系统 VM
+label.action.migrate.systemvm.processing=正在迁移系统 VM...
+message.migrate.systemvm.confirm=请确认您要将系统 VM 迁移到的主机\:
+label.migrate.systemvm.to=迁移系统 VM 至
+
+
+mode=模式
+side.by.side=并行
+inline=内联
+
+extractable=可提取
 
 label.ocfs2=OCFS2
 
-label.action.edit.host=ホストの編集
+label.action.edit.host=编辑主机
 
-network.rate=ネットワーク速度
+network.rate=ネットワーク速度
 
-ICMP.type=ICMP の種類
-ICMP.code=ICMP コード
+ICMP.type=ICMP 类型
+ICMP.code=ICMP 代码
 
-image.directory=画像ディレクトリ
+image.directory=图片目录
 
-label.action.create.template.from.vm=VM からのテンプレート作成
-label.action.create.template.from.volume=ボリュームからのテンプレート作成
+label.action.create.template.from.vm=基于 VM 创建模板
+label.action.create.template.from.volume=基于卷创建模板
 
-message.vm.create.template.confirm=テンプレートを作成すると VM が自動的に再起動されます。
+message.vm.create.template.confirm=创建模板将自动重新启动 VM。
 
-label.action.manage.cluster=クラスターの管理対象化
-message.action.manage.cluster=クラスターを管理対象にしてもよろしいですか?
-label.action.manage.cluster.processing=クラスターを管理対象にしています...
+label.action.manage.cluster=托管群集
+message.action.manage.cluster=请确认您确实要托管此群集。
+label.action.manage.cluster.processing=正在托管群集...
 
-label.action.unmanage.cluster=クラスターの非管理対象化
-message.action.unmanage.cluster=クラスターを非管理対象にしてもよろしいですか?
-label.action.unmanage.cluster.processing=クラスターを非管理対象にしています...
+label.action.unmanage.cluster=取消托管群集
+message.action.unmanage.cluster=请确认您确实要取消托管此群集。
+label.action.unmanage.cluster.processing=正在取消托管群集...
 
-label.allocation.state=割り当て状態
-managed.state=管理対象状態
+label.allocation.state=分配状态
+managed.state=托管状态
 
-label.default.use=デフォルト使用
-label.host.tags=ホスト タグ
+label.default.use=デフォルト使用
+label.host.tags=主机标签
 
 label.cidr=CIDR
-label.cidr.list=送信元 CIDR
+label.cidr.list=源 CIDR
 
-label.storage.tags=ストレージ タグ
+label.storage.tags=存储标签
 
-label.redundant.router=冗長ルーター
-label.is.redundant.router=冗長
+label.redundant.router=冗余路由器
+label.is.redundant.router=冗長
 
-force.delete=強制削除
-force.delete.domain.warning=警告: このオプションを選択すると、すべての子ドメインおよび関連するすべてのアカウントとそのリソースが削除されます。
+force.delete=強制削除
+force.delete.domain.warning=警告\: 选择此选项将导致删除所有子域以及所有相关联的帐户及其资源。
 
-force.remove=強制解除
-force.remove.host.warning=警告: このオプションを選択すると、実行中のすべての仮想マシンが強制的に停止され、クラスターからこのホストが強制的に解除されます。
+force.remove=强制移除
+force.remove.host.warning=警告\: 选择此选项将导致 CloudStack 在从群集中移除此主机之前,强制停止所有正在运行的虚拟机。
 
-force.stop=強制停止
-force.stop.instance.warning=警告: インスタンスの強制停止は、最終手段にしてください。データを損失するだけでなく、仮想マシンの動作が一貫しなくなる可能性があります。
+force.stop=強制停止
+force.stop.instance.warning=警告\: 除非万不得已,否则不应强制停止此实例。停止此实例可能会导致数据丢失以及致使虚拟机状态不一致。
 
 label.PreSetup=PreSetup
-label.SR.name = SR 名ラベル
+label.SR.name = SR 名称标签
 label.SharedMountPoint=SharedMountPoint
 label.clvm=CLVM
-label.volgroup=ボリューム グループ
-label.VMFS.datastore=VMFS データストア
-
-label.network.device=ネットワーク デバイス
-label.add.network.device=ネットワーク デバイスの追加
-label.network.device.type=ネットワーク デバイスの種類
-label.DHCP.server.type=DHCP サーバーの種類
-label.Pxe.server.type=PXE サーバーの種類
-label.PING.storage.IP=PING 対象のストレージ IP アドレス
-label.PING.dir=PING ディレクトリ
-label.TFTP.dir=TFTP ディレクトリ
-label.PING.CIFS.username=PING CIFS ユーザー名
-label.PING.CIFS.password=PING CIFS パスワード
-label.CPU.cap=CPU 制限
-
-
-label.action.enable.zone=ゾーンの有効化
-label.action.enable.zone.processing=ゾーンを有効にしています...
-message.action.enable.zone=このゾーンを有効にしてもよろしいですか?
-label.action.disable.zone=ゾーンの無効化
-label.action.disable.zone.processing=ゾーンを無効にしています...
-message.action.disable.zone=このゾーンを無効にしてもよろしいですか?
-
-label.action.enable.pod=ポッドの有効化
-label.action.enable.pod.processing=ポッドを有効にしています...
-message.action.enable.pod=このポッドを有効にしてもよろしいですか?
-label.action.disable.pod=ポッドの無効化
-label.action.disable.pod.processing=ポッドを無効にしています...
-message.action.disable.pod=このポッドを無効にしてもよろしいですか?
-
-label.action.enable.cluster=クラスターの有効化 
-label.action.enable.cluster.processing=クラスターを有効にしています...
-message.action.enable.cluster=このクラスターを有効にしてもよろしいですか?
-label.action.disable.cluster=クラスターの無効化
-label.action.disable.cluster.processing=クラスターを無効にしています...
-message.action.disable.cluster=このクラスターを無効にしてもよろしいですか?
-
-label.account.id=アカウント ID
-label.account.name=アカウント名
-label.account.specific=アカウント固有
-label.account=アカウント
-label.accounts=アカウント
-label.acquire.new.ip=新しい IP アドレスの取得
-label.show.ingress.rule=受信規則の表示
-label.hide.ingress.rule=受信規則を隠す
-label.action.attach.disk.processing=ディスクをアタッチしています...
-label.action.attach.disk=ディスクのアタッチ
-label.action.attach.iso.processing=ISO をアタッチしています...
-label.action.attach.iso=ISO のアタッチ
-label.action.cancel.maintenance.mode.processing=保守モードをキャンセルしています...
-label.action.cancel.maintenance.mode=保守モードのキャンセル
-label.action.change.password=パスワードの変更
-label.action.change.service.processing=サービスを変更しています...
-label.action.change.service=サービスの変更
-label.action.copy.ISO.processing=ISO をコピーしています...
-label.action.copy.ISO=ISO のコピー
-label.action.copy.template.processing=テンプレートをコピーしています...
-label.action.copy.template=テンプレートのコピー
-label.action.create.template.processing=テンプレートを作成しています...
-label.action.create.template=テンプレートの作成
-label.action.create.vm.processing=VM を作成しています...
-label.action.create.vm=VM の作成
-label.action.create.volume.processing=ボリュームを作成しています...
-label.action.create.volume=ボリュームの作成
-label.action.delete.IP.range.processing=IP アドレスの範囲を削除しています...
-label.action.delete.IP.range=IP アドレスの範囲の削除
-label.action.delete.ISO.processing=ISO を削除しています...
-label.action.delete.ISO=ISO の削除
-label.action.delete.account.processing=アカウントを削除しています...
-label.action.delete.account=アカウントの削除
-label.action.delete.cluster.processing=クラスターを削除しています...
-label.action.delete.cluster=クラスターの削除
-label.action.delete.disk.offering.processing=ディスク オファリングを削除しています...
-label.action.delete.disk.offering=ディスク オファリングの削除
-
-label.action.update.resource.count=リソース数の更新
-label.action.update.resource.count.processing=リソース数を更新しています...
-
-label.action.delete.domain=ドメインの削除
-label.action.delete.domain.processing=ドメインを削除しています...
-
-label.action.delete.firewall.processing=ファイアウォールを削除しています...
-label.action.delete.firewall=ファイアウォール規則の削除
-label.action.delete.ingress.rule.processing=受信規則を削除しています...
-label.action.delete.ingress.rule=受信規則の削除
-label.action.delete.load.balancer.processing=負荷分散装置を削除しています...
-label.action.delete.load.balancer=負荷分散規則の削除
-label.action.edit.network.processing=ネットワークを編集しています...
-label.action.edit.network=ネットワークの編集
-label.action.delete.network.processing=ネットワークを削除しています...
-label.action.delete.network=ネットワークの削除
-label.action.delete.pod.processing=ポッドを削除しています...
-label.action.delete.pod=ポッドの削除
-label.action.delete.primary.storage.processing=プライマリ ストレージを削除しています...
-label.action.delete.primary.storage=プライマリ ストレージの削除
-label.action.delete.secondary.storage.processing=セカンダリ ストレージを削除しています...
-label.action.delete.secondary.storage=セカンダリ ストレージの削除
-label.action.delete.security.group.processing=セキュリティ グループを削除しています...
-label.action.delete.security.group=セキュリティ グループの削除
-label.action.delete.service.offering.processing=サービス オファリングを削除しています...
-label.action.delete.service.offering=サービス オファリングの削除
-label.action.delete.snapshot.processing=スナップショットを削除しています...
-label.action.delete.snapshot=スナップショットの削除
-label.action.delete.template.processing=テンプレートを削除しています...
-label.action.delete.template=テンプレートの削除
-label.action.delete.user.processing=ユーザーを削除しています...
-label.action.delete.user=ユーザーの削除
-label.action.delete.volume.processing=ボリュームを削除しています...
-label.action.delete.volume=ボリュームの削除
-label.action.delete.zone.processing=ゾーンを削除しています...
-label.action.delete.zone=ゾーンの削除
-label.action.destroy.instance.processing=インスタンスを破棄しています...
-label.action.destroy.instance=インスタンスの破棄
-label.action.destroy.systemvm.processing=システム VM を破棄しています...
-label.action.destroy.systemvm=システム VM の破棄
-label.action.detach.disk.processing=ディスクをデタッチしています...
-label.action.detach.disk=ディスクのデタッチ
-label.action.detach.iso.processing=ISO をデタッチしています...
-label.action.detach.iso=ISO のデタッチ
-label.action.disable.account.processing=アカウントを無効にしています...
-label.action.disable.account=アカウントの無効化
-label.action.disable.static.NAT.processing=静的 NAT を無効にしています...
-label.action.disable.static.NAT=静的 NAT の無効化
-label.action.disable.user.processing=ユーザーを無効にしています...
-label.action.disable.user=ユーザーの無効化
-label.action.download.ISO=ISO のダウンロード
-label.action.download.template=テンプレートのダウンロード
-label.action.download.volume.processing=ボリュームをダウンロードしています...
-label.action.download.volume=ボリュームのダウンロード
-label.action.edit.ISO=ISO の編集
-label.action.edit.account=アカウントの編集
-label.action.edit.disk.offering=ディスク オファリングの編集
-label.action.edit.domain=ドメインの編集
-label.action.edit.global.setting=グローバル設定の編集
-label.action.edit.instance=インスタンスの編集
-label.action.edit.network.offering=ネットワーク オファリングの編集
-label.action.edit.pod=ポッドの編集
-label.action.edit.primary.storage=プライマリ ストレージの編集
-label.action.edit.resource.limits=リソース制限の編集
-label.action.edit.service.offering=サービス オファリングの編集
-label.action.edit.template=テンプレートの編集
-label.action.edit.user=ユーザーの編集
-label.action.edit.zone=ゾーンの編集
-label.action.enable.account.processing=アカウントを有効にしています...
-label.action.enable.account=アカウントの有効化
-label.action.enable.maintenance.mode.processing=保守モードを有効にしています...
-label.action.enable.maintenance.mode=保守モードの有効化
-label.action.enable.static.NAT.processing=静的 NAT を有効にしています...
-label.action.enable.static.NAT=静的 NAT の有効化
-label.action.enable.user.processing=ユーザーを有効にしています...
-label.action.enable.user=ユーザーの有効化
-label.action.force.reconnect.processing=再接続しています...
-label.action.force.reconnect=強制再接続
-label.action.generate.keys.processing=キーを生成しています...
-label.action.generate.keys=キーの生成
-label.action.lock.account.processing=アカウントをロックしています...
-label.action.lock.account=アカウントのロック
-label.action.migrate.instance=インスタンスの移行
-label.action.migrate.instance.processing=インスタンスを移行しています...
-label.action.reboot.instance.processing=インスタンスを再起動しています...
-label.action.reboot.instance=インスタンスの再起動
-label.action.reboot.router.processing=ルーターを再起動しています...
-label.action.reboot.router=ルーターの再起動
-label.action.reboot.systemvm.processing=システム VM を再起動しています...
-label.action.reboot.systemvm=システム VM の再起動
-label.action.recurring.snapshot=定期スナップショット
-label.action.release.ip.processing=IP アドレスを解放しています...
-label.action.release.ip=IP アドレスの解放
-label.action.remove.host.processing=ホストを削除しています...
-label.action.remove.host=ホストの削除
-label.action.reset.password.processing=パスワードをリセットしています...
-label.action.reset.password=パスワードのリセット
-label.action.resource.limits=リソース制限
-label.action.restore.instance.processing=インスタンスを復元しています...
-label.action.restore.instance=インスタンスの復元
-label.action.start.instance.processing=インスタンスを起動しています...
-label.action.start.instance=インスタンスの起動
-label.action.start.router.processing=ルーターを起動しています...
-label.action.start.router=ルーターの起動
-label.action.start.systemvm.processing=システム VM を起動しています...
-label.action.start.systemvm=システム VM の起動
-label.action.stop.instance.processing=インスタンスを停止しています...
-label.action.stop.instance=インスタンスの停止
-label.action.stop.router.processing=ルーターを停止しています...
-label.action.stop.router=ルーターの停止
-label.action.stop.systemvm.processing=システム VM を停止しています...
-label.action.stop.systemvm=システム VM の停止
-label.action.take.snapshot.processing=スナップショットを作成しています....
-label.action.take.snapshot=スナップショットの作成
-label.action.update.OS.preference.processing=OS 基本設定を更新しています...
-label.action.update.OS.preference=OS 基本設定の更新
-label.actions=操作
-label.active.sessions=アクティブなセッション
-label.add.account=アカウントの追加
-label.add.by.cidr=CIDR で追加
-label.add.by.group=グループで追加
-label.add.cluster=クラスターの追加
-label.add.direct.iprange=直接 IP アドレスの範囲の追加
-label.add.disk.offering=ディスク オファリングの追加
-label.add.domain=ドメインの追加
-label.add.firewall=ファイアウォール規則の追加
-label.add.host=ホストの追加
-label.add.ingress.rule=受信規則の追加
-label.add.ip.range=IP アドレスの範囲の追加
-label.add.load.balancer=負荷分散装置の追加
-label.add.more=そのほかの項目の追加
-label.add.network=ネットワークの追加
-label.add.pod=ポッドの追加
-label.add.primary.storage=プライマリ ストレージの追加
-label.add.secondary.storage=セカンダリ ストレージの追加
-label.add.security.group=セキュリティ グループの追加
-label.add.service.offering=サービス オファリングの追加
-label.add.template=テンプレートの追加
-label.add.user=ユーザーの追加
-label.add.vlan=VLAN の追加
-label.add.volume=ボリュームの追加
-label.add.zone=ゾーンの追加
-label.add=追加
-label.adding.cluster=クラスターを追加しています
-label.adding.failed=追加できませんでした
-label.adding.pod=ポッドを追加しています
-label.adding.processing=追加しています...
-label.adding.succeeded=追加しました
-label.adding.user=ユーザーを追加しています
-label.adding.zone=ゾーンを追加しています
-label.adding=追加しています
-label.additional.networks=追加のネットワーク
-label.admin.accounts=管理者アカウント
-label.admin=管理者
-label.advanced.mode=拡張モード
-label.advanced.search=高度な検索
-label.advanced=拡張
-label.alert=アラート
-label.algorithm=アルゴリズム
-label.allocated=割り当て済み
-label.api.key=API キー
-label.assign.to.load.balancer=負荷分散装置にインスタンスを割り当てています
-label.assign=割り当て
-label.associated.network.id=関連づけられたネットワーク ID
-label.attached.iso=アタッチされた ISO 
-label.availability.zone=利用可能ゾーン
-label.availability=可用性
-label.available.public.ips=使用できるパブリック IP アドレス
-label.available=使用可能
-label.back=戻る
-label.basic.mode=基本モード
-label.bootable=起動可能
-label.broadcast.domain.type=ブロードキャスト ドメインの種類
-label.by.account=アカウント
-label.by.availability=可用性
-label.by.domain=ドメイン
-label.by.end.date=終了日
-label.by.level=レベル
-label.by.pod=ポッド
-label.by.role=役割
-label.by.start.date=開始日
-label.by.state=状態
-label.by.traffic.type=トラフィックの種類
-label.by.type.id=種類 ID
-label.by.type=種類
-label.by.zone=ゾーン
-label.bytes.received=受信バイト
-label.bytes.sent=送信バイト
-label.cancel=キャンセル
-label.certificate=証明書
-label.privatekey=PKC#8 秘密キー
-label.domain.suffix=DNS ドメイン サフィックス (例: xyz.com)
-label.character=文字
-label.cidr.account=CIDR またはアカウント/セキュリティ グループ
-label.close=閉じる
-label.cloud.console=クラウド管理コンソール
-label.cloud.managed=Cloud.com による管理
-label.cluster.type=クラスターの種類
+label.volgroup=卷组
+label.VMFS.datastore=VMFS 数据存储
+
+label.network.device=网络设备
+label.add.network.device=添加网络设备
+label.network.device.type=网络设备类型
+label.DHCP.server.type=DHCP 服务器类型
+label.Pxe.server.type=Pxe 服务器类型
+label.PING.storage.IP=PING 存储 IP
+label.PING.dir=PING 目录
+label.TFTP.dir=TFTP 目录
+label.PING.CIFS.username=PING CIFS 用户名
+label.PING.CIFS.password=PING CIFS パスワード
+label.CPU.cap=CPU 上限
+
+
+label.action.enable.zone=启用区域
+label.action.enable.zone.processing=正在启用区域...
+message.action.enable.zone=このゾーンを有効にしてもよろしいですか?
+label.action.disable.zone=禁用区域
+label.action.disable.zone.processing=正在禁用区域...
+message.action.disable.zone=このゾーンを無効にしてもよろしいですか?
+
+label.action.enable.pod=启用提供点
+label.action.enable.pod.processing=正在启用提供点...
+message.action.enable.pod=请确认您确实要启用此提供点。
+label.action.disable.pod=禁用提供点
+label.action.disable.pod.processing=正在禁用提供点...
+message.action.disable.pod=请确认您确实要禁用此提供点。
+
+label.action.enable.cluster=启用群集
+label.action.enable.cluster.processing=正在启用群集...
+message.action.enable.cluster=请确认您确实要启用此群集。
+label.action.disable.cluster=禁用群集
+label.action.disable.cluster.processing=正在禁用群集...
+mess

<TRUNCATED>

Mime
View raw message