cassandra-commits mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From Apache Wiki <wikidi...@apache.org>
Subject [Cassandra Wiki] Update of "Operations_JP" by MakiWatanabe
Date Fri, 22 Apr 2011 01:36:20 GMT
Dear Wiki user,

You have subscribed to a wiki page or wiki category on "Cassandra Wiki" for change notification.

The "Operations_JP" page has been changed by MakiWatanabe.
http://wiki.apache.org/cassandra/Operations_JP?action=diff&rev1=106&rev2=107

--------------------------------------------------

  
  `nodetool loadbalance`は指定ノードに対してトークン選択の項で説明した自動トークン選択ルールに基づいて新たなトークンを決定し、decomissionとbootstrapを実行するコマンドです。このコマンドではリング全体の負荷均等化は行えません。
  
- 移動やデータ格納量の均等化状況は`nodetool`に`streams`引数を与えることで監視できます。
+ 移動やデータ格納量の均等化状況はnodetoolのnetstats引数(0.7以降)またはstreams
引数(Cassandra 0.6)で監視できます。
  
  == 整合性 ==
  Cassandraではreadやwriteにおいて必要な整合性レベルをクライアントが指定できます([[API]]参照)。R、W、Nがそれぞれ読み出したレプリカ数、書き込んだレプリカ数、レプリケーションファクターを示すとすると、R
+ W > N であればすべての read は最新の write を読むことができます。この条件を満たさない場合、タイミングによっては
read は古いデータを返すかもしれません。これは結果整合性"evantual
consistency"と呼ばれています。

Mime
View raw message