cassandra-commits mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From Apache Wiki <wikidi...@apache.org>
Subject [Cassandra Wiki] Update of "FAQ_JP" by MakiWatanabe
Date Tue, 19 Apr 2011 15:47:36 GMT
Dear Wiki user,

You have subscribed to a wiki page or wiki category on "Cassandra Wiki" for change notification.

The "FAQ_JP" page has been changed by MakiWatanabe.
The comment on this change is: Translate bigcommitlog.
http://wiki.apache.org/cassandra/FAQ_JP?action=diff&rev1=81&rev2=82

--------------------------------------------------

   * [[#jna|Keyspaceを更新したり、スナップショットをとろうとしたときに
java.io.IOException: Cannot run program "ln" が発生します]]
   * [[#replicaplacement|Cassandraはどのデータがどのノードに配置されているかをどのように判定しますか?]]
   * [[#cachehitrateunits|JMXで行キャッシュあるいはキーキャッシュのヒット率が0.XX123456789のように表示されます。これはXX%という意味でしょうか?それとも0.XX%でしょうか?]]
+  * [[#bigcommitlog|Commit Logが大変肥大化しています。Cassandraは古いCommit
Logを削除しないのでしょうか?]]
  
  
  <<Anchor(cant_listen_on_ip_any)>>
@@ -488, +489 @@

  
  == JMXで行キャッシュあるいはキーキャッシュのヒット率が0.XX123456789のように表示されます。これはXX%という意味でしょうか?それとも0.XX%でしょうか?
==
  
- XX%
+ XX%です。
  
+ <<Anchor(bigcommitlog)>>
+ 
+ == Commit Logが大変肥大化しています。Cassandraは古いCommit Logを削除しないのでしょうか?
==
+ 
+ 少数のカラムファミリーを非常に低いスループットで使用していませんか?このようなカラムファミリはフラッシュされる頻度が低く、commit
logは削除されません。回避方法をひとつ紹介します。それは、カラムファミリー別のオプションである、memtable_flush_after_minを設定することです。この設定により、カラムファミリーを
X 分毎にフラッシュさせることができます。初期設定としては、60分からはじめるのがよいでしょう。この設定をするには、cassandra-cliで以下のコマンドを実行して下さい。
+ 
+ update column family XXX with memtable_flush_after=60;
+ 

Mime
View raw message