cassandra-commits mailing list archives

Site index · List index
Message view « Date » · « Thread »
Top « Date » · « Thread »
From Apache Wiki <wikidi...@apache.org>
Subject [Cassandra Wiki] Update of "GettingStarted_JP" by MakiWatanabe
Date Fri, 11 Mar 2011 15:26:42 GMT
Dear Wiki user,

You have subscribed to a wiki page or wiki category on "Cassandra Wiki" for change notification.

The "GettingStarted_JP" page has been changed by MakiWatanabe.
http://wiki.apache.org/cassandra/GettingStarted_JP?action=diff&rev1=46&rev2=47

--------------------------------------------------

  
  OS Xを使用しているユーザーから、Java 6を実行するのに苦労したとの報告があります。Appleからのアップデートを常時適用している場合は、Java
6がすでにインストールされているはずです(Mac OS X 10.5 Update 1でインストールされます)。
しかしデフォルトで使用するようには設定されていないため、`JAVA_HOME`環境変数を`/System/Library/Frameworks/JavaVM.framework/Versions/1.6/Home`と設定し、`PATH`環境変数の最初に`/System/Library/Frameworks/JavaVM.framework/Versions/1.6/Home/bin`を追加する必要があります。
  
- さあ、コマンドラインから`bin/cassandra -f`を実行してCassandraを起動してみましょう<<FootNote(起動スクリプトの制御の詳細については、RunningCassandraを参照してください。)>>。サービスがフォアグラウンドで起動し、標準出力にログが出力されはじめます。"error"や"fatal"といった恐ろしい単語やJavaのスタックトレースが出力に現れていないなら、起動成功です。起動したことを確認するため、次のステップに進む前にCassandraCliやThriftInterfaceを試してみてください。もし何か問題が発生した場合でも、落ち着いて、[[#if_something_goes_wrong|もしうまくいかなかった場合]]を参照してください。
+ さあ、コマンドラインから`bin/cassandra -f`を実行してCassandraを起動してみましょう<<FootNote(起動スクリプトの制御の詳細については、RunningCassandra_JPを参照してください。)>>。サービスがフォアグラウンドで起動し、標準出力にログが出力されはじめます。"error"や"fatal"といった恐ろしい単語やJavaのスタックトレースが出力に現れていないなら、起動成功です。起動したことを確認するため、次のステップに進む前にCassandraCliやThriftInterfaceを試してみてください。もし何か問題が発生した場合でも、落ち着いて、[[#if_something_goes_wrong|もしうまくいかなかった場合]]を参照してください。
  
  == Step 3: クラスタ環境を構築する ==
  Cassandraクラスタの構築は、クラスタ内の個々のノードに関しては[[#running_a_single_node|ステップ2]]と''ほぼ''同じくらいシンプルです。ただし少しだけ違いが有ります。

Mime
View raw message